雨に不向き

皆様、こんにちは。こんばんは。夕方6時からサッカー日本代表戦がございますので簡単に更新して失礼します。さて、本日は僕の地元だけでなく全国的に雨だと思います。稲フェスも雨模様の時間帯がございましたが雨だからレザーのバッグやディアスキンバッグを持ち込む事はしませんでした。が、新しい車が来た記念に新しいベルトループをキーホルダーとして製作したのですが何も考えず、地元のレザークラフト屋さんで購入したヌメ革(2ミリ厚)を試しに使ってみようと表側の革をヌメ革にして製作したのです。まぁ…別に作る際に支障が出たわけではございません。割とキレイに作れました。問題なのは、ベルトループの形状が剣先タイプなので座ったりすると股関節の部分に接触して使い始めに物凄く違和感を感じたのでした。デザイン重視で作ってはいけないなぁ…と思いましたが使い始めるとコンチョのコイン部分で折り曲がってクセが付きそれほど違和感を感じる事がなくなりました。あぁ…良かったです。ゴツイ分、ベルトに脱着させるのにまだまだ違和感を感じますが、まぁ…大した事ではございません。最大の難点はヌメ革で作ったので雨の日に濡れると水シミが出来易いという事です!稲フェス前に散々どうしよう…と思っていたことなのにベルトループを作るときには何も考えておりませんでした…むしろ、普段使いする車のキーこそ年中・天候にかかわらず外で使うことになりますので一番雨の影響を受け易いアイテムじゃありませんか…幸い、キーレスを使うことでジーンズや上着のポケットに入れたままボタンを押しても…

続きを読む