黒革

皆様、こんにちは。こんばんは。明日は大雨…とうい予報が出ております。ですので、今日の内に色々と買出し(食料)をしておこうと出かけてきました。で、時間があったので地元のレザークラフトショップ(後輩経営)に立ち寄りました。すると、普段見かけないヘッドホンが沢山あるので何かと尋ねてみると大口の注文という事でした。本気の無線用ヘッドホンで、雑音遮断するものです。その耳あて部分にレザーをかぶせる…という注文でその数…100!!!すげぇなぁ…でも、それだけ仕事があるという事は良い事ですしシッカリ経営できていると思いました。で、何故この革屋さん(革屋さんというのも何ですが…)に立ち寄った理由と言うのが「ショートウォレットを作りたい」為に革が欲しかったのです!というのも、僕は冠婚葬祭時に使うような気の利いた黒い財布を所持しておりませんでした。そういう機会が一切無い状況下だったので必要としなかったのですがショートウォレットを試しに作ってみたいと思い始めたのです。ようやく、レザークラフト意欲が湧いてきた…のですねぇ…薄手の黒い革が無いので買い求めに行ったのです。まぁ…本来革素材を販売している訳ではないので僕のワガママな買い物でございます。了承済みですけど。という訳で「黒い革ください」と言ったらあまり使わないみたいで、素材自体が無いみたいです。それはソレで仕方ありませんが革ストック保管庫から薄手の黒い革を取り出してくれました。普通の革とは異なり、柔らかいのにオイルが染み込みきっていてシットリとした今まで触った事の無い…

続きを読む