富士山横

皆様、こんにちは。こんばんは。僕の地元では日中は穏やかな天気で比較的温暖だったので久しぶりに過ごし易かったです。ですので、久しぶりに夕方歩きました。歩くと言っても自宅裏の堤防を20分ほどウォーキングしただけなのですが富士山の姿が見えたので堤防から撮影しました。昨日はず~っと雨が降っていたのですがそのおかげでようやく富士山にも雪が積もりいつも見慣れている雪化粧富士山となりました。しかし、気になったのは宝永山の向こう側にヘンテコリンな雲が出ていたのです。(下画像の赤い矢印の先の部分です)何層も連なった傘雲みたいだったのですが普通なら傘雲は富士山の山頂に出るのです。よく熟知しているわけでは無いのですが地震雲だと怖いなぁ…と思ったのですが雲の真下が震源地だと考えると津波が起こる可能性は低そうなので一安心しました…まぁ…安心してはいけないような気が致しますが…超個人的な感想(想像)では地震が起こるなら明日が危ない…ような気がしたので何も無い事を祈るだけでございます。本当に僕の身に何かあった場合はこの毎日更新しているブログが止まるのである意味分かり易いかなぁ…と思います。一応、たま~にプラプラ歩いているのですが普段見かけない珍しい雲だったので撮影しました。でも、歩き終わりの帰宅途中だったのでその雲の層がまとまって普通の雲になってしまっていました。家を出たときはお皿を重ねたような層になっていたのですけど…あと、僕が富士山を撮影した場所で他におじさま2人も写真撮影を行っていました。富士山を撮影している人をあまり…

続きを読む