春の嵐

皆様、こんにちは。こんばんは。本日、僕の地元では大雨洪水警報が発令されました。今までの寒い日と比べたら暖かく早朝、家を出る際には家の中の方が寒かったくらいです。で、台風並みの豪雨だったのですが雨が降ると気になるのが僕の自宅倉庫部屋の雨漏りです。昨晩、寝る前にチェックしたら大丈夫だったのですが今朝起きてチェックしたら、かなりの量の水が染み出ていました。簡単な画像で失礼しますが図と線を説明しますと茶色が木製の窓枠。ピンクが水が染みて真下に落ちる用にとりつけたウエスの切れ端。緑がピンク(ウエス)を伝って落ちる雨水を受け止めて窓枠のサッシに流し込むためのプラ板。水色がピンク(ウエス)を伝わる雨水。濃い青が窓枠を伝って床に落ちる雨水。となります。雨の量にもよりますが、巧い具合にピンクのウエスを伝って窓枠上部から緑のプラ板に水を誘導してサッシに流し込むのです。今朝の時点でそれがうまく出来ていました。しかし、帰宅して話を聞くと祖母が対応してくれていたのですが床が水浸しになっていたそうです。濃い青の水の流れのように窓枠を伝って床に水が落ちる事を防ぐ為にウエスを窓枠上部にピンで止めているのですがコレでも対応しきれない水だと床が水浸しになる仕組みです。稀に緑のプラ版で受け止めきれない雨水もあるのですが今回は大丈夫でした。で、窓枠側面をチェックしたのですが水が伝った形跡がありません。どうやら赤い線で描いた部分、つまり窓枠の一番下の部分から水が染み出たみたいなのです!…これは…対応できません…一番良いのは雨漏り箇所を調…

続きを読む