ヴィンテージバンダナ

皆様、こんにちは。こんばんは。土曜日の夜の話ですが、その日の夕方にブログを更新して夕食を済ませてから地元の古着屋さんのHPを見ました。すると、ヴィンテージのキッズジーンズが安かったので電話して問い合わせたのですが実物を見たかったので古着屋さんまで出向いて来ました。で、キッズジーンズを見たのですが弟の子供に穿かせるには勿体無いので買いませんでした。現行品で充分でございます。「そういえば、お正月のセールでバンダナを買い逃していた」という事を思い出したのでバンダナコーナーを漁りました。そして、気になる一品があったのでソチラを購入したのです。それが画像の青い生地に水玉・ドット柄のバンダナです。いわゆる、定番の「FAST(動物柄)COLOR」という表記は無く柄だけのシンプルなバンダナですが1950年代位のモノです。このバンダナの何が良いかと申しますとドット柄自体が珍しいみたいなのですが、何より生地の色落ち具合が良いのです。ウォバッシュ生地…の様な染め抜きでは無いのかもしれませんがムラ糸の中白部分の色が抜けてデニム生地のような色落ちになっているのです。生地だけみると日本の藍染っぽい風合いにも見えます。上品な質感・風合いなのです。あと、このバンダナの特徴は普通のバンダナより一回り異常大きいサイズで端には生地の耳部分を使っています。という訳で、色々バンダナを見てコレを選びましたがお値段は3500円くらいでした。普通に現行品のバンダナの値段よりも遥かに高額ですがヴィンテージのバンダナとしては若干安い…と思います。…

続きを読む