フラップ縫製

皆様、こんにちは。こんばんは。本日午後は地元TVでエスパルス戦を放送してくれたのでTVを流しながら…自作ウォレットの縫製のリペアを行いました。試合観ながらのながら作業でしたが結果的にはそれが可能な試合内容でした…で、自作ウォレットの各部の糸が切れまくっているのですが飾りパーツ部分の縫い直しは不可能なので今回はウォレットの…正式名称は不明ですがバンド部分と申しましょうか?スナップボタンのあるフラップ部分と申しましょうか?その外周を縫い直しました。一番面倒な作業は残っている糸を抜く作業でした…で、あとは普通に糸を蝋引きして縫いました。残った糸でウォレット上部の解れた部分を3針くらい縫ったのですが、丁度ウォレットの折り曲げ部分でレザーも厚く(カード収納の重なり部分)針を折りました。まぁ…針自体は決して高額ではございませんが同じ箇所を何度も折ります。糸通し部分です。他にレザークラフトを行っている方も同じ様に針を折っているのであれば…少しだけ安心しますが…という訳で、ある意味ジーンズのポケットから一番出ていて目立つ部分を縫い直したので満足です。正直、縫い始め部分を最初に作ったときと逆にしてしまったのでステッチの方向が逆なのですが所詮素人のレザークラフトアイテムですし、また使い込むうちに切れまくるでしょう。このウォレットも3年位使っている…と思うのですがリペアできない部分の糸が切れ始めたのでさすがに、そろそろ新たなウォレットを作ってもいいのかなぁ…と思うのですがこのウォレットの使い勝手が物凄く良いので(そう…

続きを読む

裾で擦れ

皆様、こんにちは。こんばんは。ネタも無く少々忙しいので簡単にブログ更新して失礼します。画像はレッドウイング・スーパーソールの踵部分です。(購入直後の画像で失礼します)茶芯の黒革でキレイに茶色部分が出てきているのですが最近になって単純な事に気付きました。踵の部分の色落ち(茶芯の出具合)が激しいのですがよ~く考えたらジーンズの裾部分が擦れてブーツの茶芯部分が出てきているのだ…という事に。ジーンズの裾が擦れないつま先部分はそのままで甲~踵にかけては茶芯が出ているのです。なるほど…まったくブーツに縁が無かったので判らなかったです。つまり、猛烈に暇なときにブーツを布で擦りまくっていれば茶芯を出す加工が出来ますね。絶対にやりませんけど…

続きを読む

千鳥柄ネル

皆様、こんにちは。こんばんは。昨晩は…サッカー観ながらサイトにアップするネタを撮影しておりました。で、本日はサイトに「フラットヘッド 千鳥柄ネルシャツ」をアップしました。前回の更新から若干期間が開きましたがこの時期は暑いのか?寒いのか?よく分からず、今回アップしたネルシャツを着れる日もありました。ですので、まだ長袖をアップしてもいいだろう…と思ったのですが既に5月下旬ですね…今回は同時期にフラヘ・RJBのボタンシャツを入手したのでサイズの比較画像を簡単ですが一緒にアップしておきました。というのもフラットヘッドとRJBのボタンシャツに関してはシルエットがタイトなので自分のジャストサイズというのが微妙なのです。幸い、地元のフラヘ取扱店がございますので暇があれば色々と試着させて貰うのですがやっぱり、ボタンシャツだけはジャストサイズを選ぶべきか?1サイズオーバーを選ぶべきなのか?悩みどころでございます。今回、3着を重ねて撮影してみて分かったことはアップした千鳥柄シャツが一番サイズが大きい…ということです。それが他2着の父親所有のシャツより大きいのですが僕は父親より小柄なので…要は父親所有のシャツの方が僕のジャストサイズなのです!う~ん…サイズ感があまりにも気になったら、父親が購入したシャツと僕の千鳥柄シャツをトレードしたいと思います…まぁ、勝手に着ても文句を言われる事はないでしょうが…父親がスイス出張で購入した高級時計も「身に付けて外出していいよ」と言われておりますが腕時計を身に付ける習慣が無いので付け…

続きを読む

朝日

皆様、こんにちは。こんばんは。今現在は平穏無事に生活できているので一安心です。昨日見た地震雲は地震雲では無かったのでしょうか?さて、今晩これから日本代表の試合がある事をつい先程知ったので一応、TV観戦するのでブログは簡易更新で失礼します。とはいえ、あまり観る気力が湧き出てこないのでTVで試合を流しながらサイトにアップするネタでも撮影しようと思います。何も画像が無いのも寂しいので画像チェックしていたら5月21日の金環日食当日の早朝画像がありました。朝7時ごろだと思うのですが今思うと、この画像を撮影した瞬間が一番太陽が見えていた…と思います。携帯で撮影したので太陽の形も何も分かりませんが(黒い点の部分が太陽です)この時間帯以降はず~っと雲がかかっていて雲の隙間から一瞬だけ太陽が見えた…だけでした。まぁ…天候だけはどうしようもございません。昨日もスカイツリー開業日に曇りだったみたいですが「富士山を見にきたら曇っていた」という事と同じ様子に思えました…なんとなく。

続きを読む

太い雲

皆様、こんにちは。こんばんは。本日は東京スカイツリーの開業日ですね。稲フェス帰りのゆりかもめ内からスカイツリーを見たのが…僕の唯一の記憶です。さて、今朝から僕の地元は曇っていたのですが富士山手前側から物凄い違和感のある雲が出ておりました。完全に不自然な形なので地震雲かなぁ…と思ったのですがその雲の大きさが太い棒状なのです。今まで見てきて、ブログにも画像を掲載した地震雲は細い飛行機雲みたいな雲だったのですが本日上空に出ていた雲は厚みのある雲でした。それも棒状だけで無く、弧を描くような雲だったのです。流石に初めて見た雲に驚いたのですがその雲の事を父親に電話したところ、父親も通勤途中の車内で変な雲に気付いていたみたいです。つまり、見る人が見れば違和感のある雲なのです。さて、このようなブログを書き記す最大の理由は僕のお知り合いのお世話になっている御方は僕以上に頻繁に地震雲を見ているのですが前々から「太い雲が出たら危ない」と仰っていたのです。一番最近の出来事では物凄い太い棒状…というより筒状の雲が出た翌日が2011年3月11日だったそうです。そして、本日、太い雲を見たので…今日・明日が一番用心しておこうと思い簡単な非常食だけ買い足しておきました。肝心な地震雲の方向ですが僕の地元から富士山を真横に横切る方向でした。結構曖昧な記憶で位置関係を把握していなかったのですが日本地図で確認すると地震雲の方向は相模湾~房総半島南側だと理解しました。僕の感覚ではもっと北側・内陸部だと思っていたのですが富士山の真横側ってソ…

続きを読む