夏空

皆様、こんにちは。こんばんは。梅雨が明けてから入道雲ばかりの空だったので地震雲っぽいモノは見かけませんでした。画像の雲は8月16・17日の朝の雲です。久しぶりに縞模様の雲を見ました。ですので一応ご報告しておきます。そういえば、先日、昨年の富士山麓地震の前日に地震雲を見た方とお話したのですが、その方は震源地近くのやや山間に住んでいるのです。その時見た地震雲というのが「太い筒状」だと何度かブログでもお伝えしたのですが改めて話を聞いてみると筒状だと判った理由と言うのが山間から雲の高さに近い場所から見ていたので雲の形をやや横から見ることが出来たみたいです。それで不自然に思っていたら翌日、富士山麓で震度6強の地震が発生した訳でございます。何故、僕が何度も地震雲の事を書くようになったのか?自分自身でもスッカリ忘れていたのですがNHKの地震番組の情報で「アウターライズ地震」の事を知ったからだと思います。これは、昨年の東北の大震災で発生した地面の歪みのエネルギーが皺寄せのようにたまっている…という内容だったと思いますが(正確な情報は検索して調べて下さいませ…)とにかく、その歪みによる地震がいつ発生してもおかしく無い…とNHKの番組で知ったのです。でも、世間一般でそれほど騒がれる事も無い気も致しますしひょっとしたら大多数の方は知らないかもしれないのでここで一応書き記しておきます。僕が地震雲っぽい画像をブログに貼り付けているのももし、このような規則正しすぎる不自然な雲を見かけたら用心していただければ…と思ったからで…

続きを読む