切り出し

皆様、こんにちは。こんばんは。現在室温30度ですが昨日より過ごし易いです。何故でしょう?風があるからか、湿度が低いからでしょうか…とはいえ、今晩もヤングなでしこの試合をTVで観たいので簡単にブログ更新だけ済ませて失礼します。画像は昨日お伝えした「ショートウォレットを作ってみようかな…」という願望を行動に移した結果です。型紙は作っていたのでそれから革を切り出しただけでございますが、革を切ったからには後には引けないのでここからステッチ穴を開けて貼り付けて縫えば完成する…と思います。正確には、もう少し細かい作業もしますがとりあえずボチボチ作業を進める…と思います。ちなみに、表に使う革の表面だけが日に焼けておりますが(画像だと下の革)ベランダ近くの窓に素材の革を放置していたら色合いがこれだけ変化した訳でございます。内側(画像上)の革はそのままで良いのですがカビっぽい黒い汚れが付着していたのでキレイにしてから組立たいと思います。一応、頭の中で組立方を考えたりしますが実物を見ていないのでショートウォレットの正確な構造とかが判りかねる部分もございます。単純な構造の一般的な形状のショートウォレットならば札入れとカード・コインケースを縫い付けてから表の革の外周を縫い付ければ済みます。でも、最近雑誌で見かけるウォレットを閉じたときに「ハ」の字形状となるタイプのモノは構造的に全て一緒に縫う事が不可能なので一旦、内貼りレザーを作って、そこにカード・コイン入れを取り付けてから最終工程として表革と縫うのかなぁ…と想像するの…

続きを読む