祝いの品

皆様、こんにちは。こんばんは。   本日で年末年始のお休みも終了です。 …特に何かした記憶がございませんが、東京に出向いた事が唯一の思い出です。   さて、先日親戚一同が僕の自宅に集まったのですが 弟の長男(甥)が今年中学に進学します。 …時の流れる速さに驚愕しますが事実です。   と、甥の子供の頃の思い出を振り返ってもセンチメンタルな気持ちになるだけなのですが 中学入学のお祝いに何かプレゼントしよう…と、前々から考えておりました。 小柄な体型なので、まだ僕が所持するウエア類のお下がりをあげる事が出来ません。   で、考えたことは 「自作レザークラフトでレザーウォレットをプレゼントしよう」という事でした。 中学生になれば行動範囲も広がりますし財布は必需品です。多分。 同年代の子供達がおそらく所持していないアメカジ全開のウォレットを 作ってプレゼントするのが面白いなぁ~と思ったのです。   という事で、子供達が集まったときに デイトナブロス別冊アメカジレザークラフトバイブルの雑誌を見せて 「どれか、好みのデザインと同じ様なモノを作ってプレゼントする」と言いました。   すると、小3の双子達が「俺ならコレだな~」と割って入ってきましたが 中学入学まで待ちなさい。覚えていれば。   で、甥・長男が選んだモノが雑誌撮影の画像で失礼しますが たまたま広げていたページの「Cottag…

続きを読む