コバ磨き

皆様、こんにちは。こんばんは。 まだ桜が満開の場所もございますが 明後日は冬の寒さが戻ってくるみたいです。 冬物を何も片付けていないので着るモノに困りませんが どれだけ寒いのか?想像するのもイヤですねぇ。 さて、ほぼ連日お伝えしてきた 甥の中学入学祝いに製作していた「レザーウォレット」ですが いよいよ残す作業が 「コバ磨き」「コンチョ取り付け」のみとなりました。 あと、仕上げにオイルを入れます。 新中学生(ファッション興味ゼロ)が革にオイルを入れるなんて… 野球をやっていてグローブメンテをしない限り オイル入れなんて普通の中学生は行わないと思います。 で、現状です。 明日、入学式なので間に合いました…多分。 明日手渡す予定なので間に合った事にしておきます。 特筆すべきところはございません。 ミスだらけですので…一応財布として使えます。 先日、ミスした際に革を買い足しに 地元の後輩経営レザークラフトショップに出向いたのですが お店に置いてあったハーフウォレット(二つ折り財布)のコバ磨きに どれだけ時間がかかったのか?聞いてみました。 キレイに磨きこまれたツルツルのコバでしたが 答えはウォレット外周だけで「30分」との事でした。 おぉぉ…そこまで時間をかけないと キレイで見事なコバにはならないのかぁ…と痛感しました。 そして、これからコバ磨きを行おうと思っ…

続きを読む