爆買い古着ジーンズ4本目

皆様、こんにちは。こんばんは。 先程、大正生まれの祖母と節分の豆まきを行いました。 一応、玄関だけで無く2階の居間からベランダに向けて 豆を投げておきました。 福が来ることを信じます。 さて、日曜日にまとめ購入した古着ジーンズをお伝えするのも 本日が最後でございます。 「GLEEM 204XX」です。 茨城のアメカジショップ「デルボマーズ」のオリジナルブランドのジーンズで 僕の地元のリサイクルショップでもたまに見かけます。 革パッチに型番が記されておりますが 204XXはいわゆる大戦モデルみたいです。   赤タブが付いていて(あ、両面タブですねぇ…) バックポケットのステッチはペンキステッチになります。 かろうじて確認できる位の状態です。 フロントには自然なアタリが出ています。 色の残り具合は50%くらいです。 フロントポケットのスレーキにはネル生地が使われております。 ボタンは通常タイプなので 大戦期のディテール混在タイプ…だと思う事に致します。 撮影を終えてから気づいて撮影し直したのですが 右足背面側の膝裏とふくらはぎ部分に穴が開いています。 普通はテンションがかからない部分のダメージなので おそらく場所的にバイクのエンジンに触れて穴が開いたのかな…? と、勝手に推測します。 目立つ部分ではございませ…

続きを読む

爆買い古着ジーンズ3本目

皆様、こんにちは。こんばんは。 今朝、いつもの様に朝食のコンビニおにぎりを食べていると 左奥歯付近で「ガリッ!!」と硬いモノを噛んでしまいました! …この感触は… 銀歯(歯の詰め物)が取れた感覚でございます… 出してみると確かに銀歯でした。 左上の一番奥の歯の詰め物が取れておりました。 よく思い出してみると、最近左の歯を強く噛みしめた時に違和感がありました… その時既にガタガタだったのでしょう。 朝一に歯医者さんに電話を入れて今日の予約が取れましたので 仕事を終えてから歯医者さんに行きました。 念の為、外した銀歯を持って行ったのですが 歯医者さんが確認したところ、歯の下に虫歯がある訳でも無く 外れた銀歯をそのまま取り付けて治療が終わりました。 う~ん、呆気なかったですねぇ。 しかし、近年3~4回歯の詰め物が取れた記憶がございますが 全て朝食中でした… 寝起き・午前中って何かあるのでしょうか? そして、夕方(先程)に少し雨が降ったのですが 固い音が聞こえたので外に出てみると 少しだけあられが混ざっていたみたいです。 今シーズン初雪(霰)でございます。 どうりで冷え込むわけですね。 では本日も日曜日に購入したジーンズを紹介します。3本目です。 「OMNIGOD オムニゴッド」のデニムワークパンツです。 思い起こせば、ジーンズを30本く…

続きを読む

爆買い古着ジーンズ2本目

皆様、こんにちは。こんばんは。 2月ですね。普通に寒いです。 寒いので室内用カウチンセーターを着てしのいでおります。 さて、本日も昨日購入した古着ジーンズを紹介します。 買い物ビニール袋に手を突っ込んで適当に取った2本目でございます。 コチラは「スペルバウンド」のジーンズですね。 W32インチでリメイク加工がされているモデルになります。 いわゆる501タイプのボタンフライジーンズに様々な加工が施されています。 フロントポケット付近は白いペンキ汚し加工が目立ちます。 フロントの太もも・膝部分にはデニムの当て布が縫い付けられています。 とはいえ、元のジーンズ本体に穴は開いてません。 デニム生地が2枚重ねになっています。 なのに、左膝に開いている穴はダメージそのままです。 バックポケット側の画像です。 革パッチはありません。元々無い仕様でしょうか? 左バックポケット下にデニムの当て布があり その上から左バックポケットを取り付けるという 手の込んだ加工が施されています。 右バックポケットにはウォレット跡が付いているのですが 加工なのか?前所有者の使っていた跡なのか?    アタリが2か所付いているので両方の可能性がございます。 腰のバックヨーク裏側部分に「SPELLBOUND」のスタンプが押されています。 品質表記タグで…

続きを読む