試しに艶消し塗装

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日も引き続き本気な鼻水と少々の咳こみがありまして 大人しく過ごしました。療養です。 とはいえ、近くのコンビニまでは歩いて体を動かしました。 片道5分くらいなのですが このコンビニが無い時代は…歩く事もせずに 全て車で行動しておりましたので コンビニのおかげで少しは歩行距離が増えました。 で、今日も引き続きガンプラ制作を進めましたが まだパーツを切り外す事は無く 昨日お伝えしたガンダムマーカーのペンでスミ入れしました。 既にスミ入れして、消しゴムではみ出し部分も消したランナー画像ですが 自然な感じで装甲の隙間・段差部分が黒いスジが見えるかと思います。 とりあえず、この状態でスミ入れ出来る部分は全て終えました。 そして、昨日お伝えした「アルビオン (戦艦)」のフィギュアにも 見える部分に全てスミ入れを行いました。 で、何年か前に購入したままの プラモデル用の艶消しスプレーがまだ使えるのか? 試してみたくなったので スミ入れしたアルビオンに試しに噴いてみました。 昨日と同じ様に左側にだけスプレーを噴きました。 … 上の画像では違いが判りづらいですね。 ちなみにですが、艶消しスプレーでプラモデルに塗装すると プラの表面の光沢が消えて質感が良くなるのです。 僕は素組みで簡単にガンプラ制作を終えたいので お手軽な艶消し塗装の仕上げだけは行程に入れ…

続きを読む