パーツ小分け

皆様、こんにちは。こんばんは。 僕の地元では昨晩から猛烈な雨に見舞われました。 毎朝立ち寄るコンビニに車をとめてから 店内に入る数秒の間だけで結構濡れました… さて、最近はプラモデル製作に励んでいる毎日ですが 今までとは異なりエアブラシで全塗装するために 素組みでは無く細かい部分までシッカリと仕上げながら作業しております。 その実験台になっているのが マクロスF「VF-25F ファイター」のプラモデルですが 合わせ目を消すために接着している部分が乾くまで時間がかかります。 何となく1週間は手をつけずに放置しているのですが その間は作業が止まります。 ですので「HG V2ガンダム」を同時進行で作り始めました。 コチラも合わせ目消し接着が必要なので 毎日、少しづつ進めていくと1週間はあっという間に過ぎ去ります。 全然、エアブラシを使うまでの工程に辿りつきませんが… 少し前にダイソーに立ち寄ったときに見つけた コチラの小物入れを発見したので購入しておきました。 HG・V2ガンダムはパーツが小さいので このケースに分類して収めておけば 後々、作業を進めるのに判り易いかと思ったのです。 こんな感じです。 青い部分が胸パーツですけど小さいので普通に収まります。 よくよく考えると、この前に製作していた「HG THE-O」は 大型MSなのでこの小物入れに収まるパーツも少な…

続きを読む

折れたアンテナパーツ改修

皆様、こんにちは。こんばんは。 日曜日だったと思いますが 僕の地元で東京よりも遅れて放送されたTV番組にて (タイトルは忘れてしまいましたが、芸能人が歩いて箱根~下田まで歩く番組) 何か聞き覚えのあるBGMが流れているな~と思ったら 「モンスターハンター ワールド」のBGMでした! モンスターと遭遇して、戦闘が開始される…という気持ちになって 妙な緊張感を味わいました。 ちなみに、モンハンワールドは延々とソロプレイしているので 現在配信されている期間限定イベントが非常に面倒です… 困難なクエストをプレイするくらいならば 潔く諦めてガンプラ製作に励みます。 という事で、今日はガンプラではありませんが マクロスFのVF-25Fファイターの製作近況報告です。 パーツを切り外すときにテンションがかかって アンテナパーツが折れてしまいました… その代用品として用意したのがガンプラのビルダーズパーツ ブレードセット(アンテナセット)です。 VF-25の折れていない方のパーツを置いてみましたが 使えそうなアンテナはNO11のコチラでしょう。 折れたアンテナと違って、ビルダーズパーツのアンテナは やや柔軟性のある素材になっています。 これなら折れにくいので安心ですね。 作業は簡単です。 まずは、潔くアンテナパーツを根元から切り落とします。 そして…

続きを読む

ゲート処理にスポンジ布ヤスリ

皆様、こんにちは。こんばんは。 ガンプラ製作を始めたら その製作工程・進行具合や購入した品を紹介するだけで ブログの話題になるので、とてもありがたいです。 当分、ネタには困りません。 エアブラシを購入したので、まずはシッカリとした完成品を目指して 今まで行わなかった作業を進めておりますが 面倒だな~と書き伝えているのが「ゲート処理」です。 普通に書き伝えてきましたが プラモデルを製作しない方には全く分からない言葉だと思いますので 簡単に説明いたしますと プラモデルの部品を切り取る際に パーツが繋がっている部分が「ゲート」です。 プラスティックの液体が流れ込んで形になる入口部分なのでゲートと呼びます。確か。 ニッパーで切り外すと、どうしてもゲート部分の切り取り跡が残ります。 それをデザインナイフやヤスリで削って 切り取ったパーツが完成品に近い形状に戻すのが「ゲート処理」です。 画像の13番パーツだと赤い矢印の3箇所がゲートとなります。 昔は(子供の頃)気にせずにパーツを切り取っておりましたが 大人になるにつれ、ゲートの跡が気になってきたのです。 素組み(塗装なし)で作っていた時は デザインナイフでゲート跡を切り取っておりましたが… まぁ、失敗するとパーツをえぐって元々の形状を損なうことが 多々ございました… 横から見ると…だいたいこんな感じです。 出っ張り部分がゲ…

続きを読む

アサルトバスター

皆様、こんにちは。こんばんは。 久しぶりに…というか今年になって初めて ロードバイクで自宅裏の堤防を走ってきました。 今までは街中走行しかしてませんでした… 久しぶりだったので走りはじめて即、足の負荷に驚きました。 随分と衰えたというか… 今まで、頻繁に走っていたときが普通に凄かったんだな~と 実感しました。 あと、外出時にマスクを外しても花粉の症状が出なかったので ようやくマスク無しで走れるようにはなりました。 今日は休日だったので 普段は滅多に見かけない「初音ミク チーム右京」の サイクルジャージを着ているロードバイク乗りの方を見かけました。 他にもう1人の方も痛ジャージを着用しておりましたが 作品は分かりませんでした。 僕がノンビリ走っていたこともありますが 物凄いスピードで追い越されました。 本気のロードバイク乗りの方が痛ジャージを着ていても アニメ好きな雰囲気には見えないな~と思いました。凄みがありました。 という事で、今回もアニメ好きなガンプラな話題です。 週が変わってしまったので表現としては2週間前の土曜日に 「HG V2ガンダム」のガンプラを購入したと 昨日のブログに記しました。 で、先週の火曜日か水曜日。 夕方、車にガソリンを入れに出かけたついでに 地元の最寄の大型リサイクルショップに行きました。 残っていた割引チケットを使い切るため…

続きを読む

約25年ぶり

皆様、こんにちは。こんばんは。 先週末の買物ですが 地元のエディオンに出向いてガンプラを探してきました。 エアブラシで全塗装を行う実験台…というのは失礼ですけど 簡単に作れそうで自分好みのガンプラを見つけようとしました。 一番プレーンなガンダムは売り切れていて、 最近発売された「ブルーディスティニー3号機」もいいかな~と 結構な時間をお店のガンプラ売り場の前で考えておりました。 で、散々迷った挙句… いや、迷う程の高額な買物ではございませんが 家にガンプラが積まれまくっているのはあまり宜しく無いので まずはひとつだけ選んでみる事にしました。 「HG V2ガンダム」です。 お値段は元々の定価も安いのですが割引されて だいたい1000円くらいでした。 ガンプラ(HGシリーズ)って本当に安いですねぇ。 個人的な思い出としては Vガンダムが放送されたのは僕が学生時代で 最初に発売された1/144のVガンダムを作ったときは 「小型化されたMSだから小さいな~」と思った記憶がございます。 当事はガンプラマーカーは存在していない時代だったので 製図用のミリペン(極細油性マーカー)で スミ入れして素組みしておりました。 で、物語中盤以降に登場したV2ガンダムは 1/100スケールを購入しました。 1/100スケールだとアニメの設定通りに変形できました。 今では手をつけられない…

続きを読む