1/72レプラカーン プラモデル

皆様、こんにちは。こんばんは。 明日からガンプラ投稿SNSの 「ガンダムSEEDコンテスト」の応募受付が開始されるので それ(初日)に間に合うようにガンプラを誠意製作中… 筆塗り塗装中でございます。 多分間に合うかと… 仕上げのトップコートは省略しますけど。 何を作っていたのかも明日のブログでお伝えできるかと…多分。 で、前々回の「ビルドダイバーズコンテスト」の締め切りに間に合わなかったのが 「煌・ギラーガ ダンバイン風」でございますが 一応、ダンバインと並べて飾れるような オーラバトラーっぽいガンプラを作ろうかな~とは思っていました。 でも、ガンダムSEED作品のMSって ガンダムシルエットの直線的なデザインばかりで オーラバトラーっぽいMSって無いんですよねぇ。 昨年の事ですが 地元の大型リサイクルショップB店舗にて 素材になるダンバインシリーズのプラモデルは入手できたのですけど。 「1/72 レプラカーン」です。 旧キットのプラモデルになります。 コチラは再販品ですが中々見つけられないので入手できたのは良かったです。 説明書の色見本・製作参考例の写真ですが イカツイシルエットですね。 昔のキット、ディテールなので止むを得ませんけど。 でも、背中のオーラコンバーターとシールド部分くらいしか使わないので レプラカーン本体のシルエットは特に気にする事はありません…

続きを読む

NT専用MA

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日の酷い花粉症の状態と比べたら 今日はそこまで鼻水も出ずに平和に過ごせました。 一度、過敏な症状が出ると収まらなくなるのでしょうか…? 何にしても不便なカラダの仕組みでございます。 さて、現在製作中のガンプラは ガンプラ投稿SNS「GUNSTA」にて開催される 「ガンダムSEEDコンテスト」用のモノを作っていますが 前回の「SDガンダムコンテスト」の為に用意して作れなかった ガンプラを今回は(今回も)紹介します。 「ニュータイプ専用モビルアーマー」です。 …「ララァ・スン専用モビルアーマー」とも呼ばれますが 早い話が「エルメス」ですね。 その名称が使えないと知った子供の頃の僕は 世の中って大変だな~なんて思ったものですが 腕時計の「フランク三浦」が許されるくらいなら エルメスくらい使っても良さそうな気がしますが…ダメなんでしょうねぇ。 SDサイズのガンプラなのですが エルメス元々のイメージと殆ど代わらないディテールですね。 なので、コレをシッカリ作りこんでも良さそうですし イラスト風塗装で表現してみたいな~と思える一品でした。 肝心なビットが1個しか付属していないので 100円ショップで入手できる 「おゆまる」とかレジンを使って複製してみたいところですが やった事が無いので巧く出来るでしょうか?   どうせなら増やしたい…

続きを読む

無抵抗(花粉に対し)

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日から花粉の症状が酷いのですが 今日は…更に酷いです!猛威です!! という事で何もヤル気がございません。 仕事中は鼻水出っ放しで水分が失われたのか? 普段は足りる飲み物を新たに買い足す必要がありました。 ここまで酷いと…流石に花粉対策薬を飲むほうが良いのでしょうか? なるべく自然に耐えるようにしてきましたが 限界が近いのかもしれません。 一応、家の中には花粉を入れない、持ち込まないように 玄関先で体を叩いたり、窓は完全に締め切っているので 家の中は多少は生活し易いのですけど。 あ、それが理由なのか判りませんが 花粉時期の外出が減ったので散財が減りました。 よかったよかった。 … 通販での散財が増えましたけど。 では大人しくガンプラ作ります。

続きを読む

ガンダムイエローっぽい黄色

皆様、こんにちは。こんばんは。 本日は20度くらいに気温が上がりました。 でも、夜になると涼しくなってきたので ここで油断せずに…暖房を使い始めました。 さて、ガンプラのイラスト風塗装を行う際に 僕は「アクリルガッシュ」という水性アクリル絵具を使っています。 無臭で手軽に使えて、乾くとマットな質感になるのでお気に入りなのです。 塗装面の被膜が弱いのですけど 基本的に動かして遊ぶ事もないのでそれはあまり気にしておりません。 最初に基本12色セットを購入したのですが 白と黒が足りなくなって買い足したり 使いたい色を新たに購入したりしています。 地元の文具屋さんで入手できるのでそれも楽な理由ですね。 しかし、基本の12色では ガンプラを塗装するには微妙に色合いが違うので イラスト風塗装を行うたびに色を配合して使うことが多いです。 最近塗ったSDクシャトリヤには付属していたグリーンでは明るすぎましたし グレーを多用するのに白と黒を混ぜ合わせるのは 塗料が足りなくなり塗りなおす度に微妙に色合いが違うのも困りものです。 毎回色を調整するのも面倒なので その手間を省く為に新たに色を買い足すようにしました。 グレーの絵具画像を撮影し忘れたので 今回紹介するのはコチラだけですが アクリルガッシュのイエローです。 12色セットに付属するイエローとは違う色合いになります。 付…

続きを読む

SDEXストライクフリーダム 素組み

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は昼前からず~っと雨です。 これなら花粉の舞う量が減るでしょう… という文字を入力する前にくしゃみが出ました… さて、ガンプラ投稿サイト「GUNSTA」にて開催される 「ガンダムSEEDコンテスト」に提出できるように購入した 「SDEX ストライクフリーダムガンダム」を組み立ててみました。 久しぶりにガンプラを作ったので(筆塗りはやってましたけど) 左手(手の平)が筋肉痛になりました… ゲート処理等で普段使っていない場所に力が入ってしまうのです。 そんな貧弱具合にもガッカリしますが 一応組み上がった画像がコチラです。 いわゆる素組みです。 ゲート処理、パーティングライン消しを行い 接着による合わせ目消しを行いました。 合わせ目消し部分は乾燥待ちなので処理していませんが 2時間少々製作に時間がかかりました。 パーツが少なくてただ組み立てるだけなら30分くらいで終わりそうですが 意外とゲート処理等を熱心に行いました。(そして筋肉痛…) あ、合わせ目消しが必要なのは 頭部と胸パーツの2箇所だけなので 作業が少なくて済むのはありがたいです。 アンテナや背中のドラグーン部分はシールで色を補えますが ただ組んだだけの何も無い状態だと…少し寂しい色合いですね。 まぁ、イラスト風塗装を行うので ベース色を塗装してから影色・ハイライトを書き加え…

続きを読む