HG ガンダムグシオンリベイク

皆様、こんにちは。こんばんは。 夕方、近くのコンビニまで歩いて出かけました。 車で行っても良いのですが、病み上がりの体調復活の為の…散歩です。 途中、近くの桜の様子を見てきましたが まだまだ5分咲き…という感じです。 他の地域の方が開花・満開が早いですねぇ。近年は。 で、帰宅してからお腹の調子が悪くなったので まだまだ完全復帰まではおとなしくします…はい。 さて、昨年の5月頃に再販された際に購入していたのがコチラ 鉄血のオルフェンズに登場した 「ガンダムグシオンリベイク」です。 使いたいパーツがあるな~と思って購入しましたが 使わず、作らず…現在に至ります。 元々はガンダムグシオンと呼ばれる機体で キットは購入してあるのですが…コチラも手付かずです。 各種パーツがグリオンリベイクに引き継がれているのですが 所々、バルバトスのパーツが使われていたりと ツギハギな現地改修な雰囲気が味わえる機体になっております。 開封していないので箱側面写真のみで紹介します。 グシオンの背中パーツがシールドに 脚部パーツがスラスターユニットに変換されていて フレーム部分がバルバトス…という見た目です。 なんだか、劇中でミキシングされているような感じですねぇ。 ちなみに腕がグレイズ、武器のライフルもグレイズのモノらしいです。 更に背中のスラスター部分内部には隠し腕が仕込まれています。 パッケージ写真には掲載されていない……

続きを読む

HG グスタフ・カール (ガンダムUC版)

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は片頭痛で苦しんでました。 対処法は判っているので、何とかしましたが 特に何もしていないのに苦しむのは地味に辛いです。 さて、少し前ですが ガンプラのミキシングを考えていた時に 急に 「グスタフ・カールが欲しい!」 と思いついたのでした。 という事で、手持ちでは無かったので探す必要があるのですが 病み上がりでまだまだ体を動かすのはシンドイので 仕事帰りに立ち寄れるお店だけで探す事にしました。 1店舗目では無かったです。 代わりにメッサーがあったのですが…考えてから購入は控えました。 グスタフ・カールの角ばったデザインの方が良かったので。 そして2店舗目で何とか発見!よかったぁ… という事で買いました。 ガンダムUCに登場したMSですが…全く記憶にない… ナラティブにも出ていた気がするが…全く記憶にない… 何となくのイメージですけどGジェネレーション(ゲーム)で 登場した記憶が一番印象が強い気がします。 宇宙世紀0096年製造という事で、機体自体がかなり大型なMSです。 ガンダム・ザクと比べると頭一つ以上は大きいサイズ感です。 なのでHGシリーズ(1/144)サイズで 角ばっていて大型なキットが欲しかったのでコチラを選びました。 大きいサイズですが所謂ジム系列なMSなので装備はかなり簡素です。 ネットで確認してみましたが ジェネレーター出力はかなり大きいのですが、…

続きを読む

マクロスF劇場版 シェリル・ノーム ねんどろいどぷち 前売券限定

皆様、こんにちは。こんばんは。 一晩で収まった発熱の風邪をひいて…約10日。 この期間もず~~っとダルくて体調がイマイチ回復しない時期が続いておりました。 で、様子見という事で昨日から風邪薬を飲むのを止めたのですが… 身体のダルさが軽減されました。 つまり…この暫くは風邪薬の影響でだるかったのか?? と思いましたが ひょっとしたら、風邪の症状も治りかけた丁度のタイミングだったのか??? なんて考えてしまいました。 とりあえず、風邪薬の飲むのは今日も止めておりますが 体力が回復しきっていないので、体の調子はまだまだ完全では無いな~と 無理せずに過ごします。 という訳で、昨年のブログ用画像フォルダを漁ってネタを探してみました。 昨年のGW期間に購入していたのがコチラの 「マクロスF 劇場版 前売券限定」の「シェリル・ノーム 白うさぎ・黒うさぎVer」の ねんどろいどぷちの小さいフィギュアでした。 何となく記憶に残っておりますが 地元の最寄りの大型リサイクルショップで昨年のGW中 一日限定で美少女フィギュア類がほぼ全品半額セールになったのでした! 中々の大奮発なセールですが 昨年のその時期はコロナの自粛期間中で お客さんの数も少なかったのかもしれません。 昨年のその頃のブログを読み返したら その当時の様子を記してあるのかなぁ? 特にねんどろいどぷちを収集している訳ではございませんが マクロスFは好きな作品で …

続きを読む

聖戦士ダンバイン トッド・ビアレス HGプラモデル

皆様、こんにちは。こんばんは。 本日、ようやく地元の道を通っている最中に 桜が咲き始めている事を確認できました。 つまり…先週からず~っと体調が悪くて 外の景色にすら気が回らない状態だった訳でございます… 今のところ、体調回復率は…60%くらいでしょうか? 未だに完全復帰はまだまだです。 さて、先日プラモデルの 「ダンバイン ライネック」のプラモを紹介した際に 「ビアレス」も入手済みだとお伝えしたのですが 写真撮影してありましたので、そちらを紹介します。 最近は、購入したプラモを全く撮影していない… 製品名称は「トッド ビアレス」となっております。 コチラがパッケージです。 完成キットが写真で使われています。 今更思う事ですが、箱絵が無いのも少し寂しいのかも… 箱側面写真では無く、取説画像を紹介します。 コチラが表紙ですね。 取説中の見開きページ。 旧キットと比べたら格段にスタイルが良くなっております。 個人的にもカッコいいな~と思えるデザインです。 オーラバトラー自体が全てカッコいいといえばカッコいいのですけど。 見開きページ反対側。 赤い三騎士カラーも紹介されていました。 …10年くらい前にダンバインは見直しましたが全く記憶にない… 取説裏側の全体写真紹介。 最近のガンプラではこういう写真掲載が無くなってしまったのですが 個人的には本当に困っております… 筆塗り全塗装する際に背中…

続きを読む

HarrisTweed ハリスツィード ウール生地

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は何故か体が物凄くだるいです。 まぁ…風邪が完治していないのでしょうけど 地味に辛いな~と感じてます。 熱は全く無いです。咳も全くでなかったなぁ…今回の風邪では。 という事で簡単なブログ更新をしようと 過去の画像フォルダを漁っていると 2013年のフォルダにコチラの画像がありました。 おそらく紹介していないのだと思うのですが… 「ハリスツィード」のウール生地です。 おそらくですが、地元の手芸屋さんで買いました。 その場所はレザークラフトの商品も揃えていて 中々いいな~と思っておりましたが、数年前に閉店してしまいました。 残念。 ハリスツイードの生地を使った小物は この頃か…この後くらいから、割と見かけるようになりましたが 何となく購入していたみたいです。 2500円もしていたのか…忘れているとは恐ろしい。 それなりに大きな生地面積があるので トートバッグ位なら作れそうですね。 素材はもちろんウール100%でイングランド製です。 今年の冬はレザージャケット着なかったなぁ…まぁ、いいか。 赤、青、白のイングランド国旗なカラーで織り込まれた生地です。 このチェック柄にも名前があるのでしょうが…分かりません。 ハリスツイードの生地が使われたワンショルダーバッグを持ってますが あまり使ってないですね… やはり、寒い時期になってから出番がくるアイテムは 年中…

続きを読む