秋葉原へ受賞作品を持ち込もう! レポート2

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日のレポートの続きを記します。 秋葉原のコトブキヤにやってきました。 TAMOTU塗装コンテストにて企画担当者賞を受賞し その受賞作品が展示されるというので 直接、秋葉原のお店まで出向いた…のでした。 当然ながら、このお店に来たのは初めてなので 中がどうなっているのか?全く判っておりませんが 一応、前もって場所を調べた際に簡単にチェックしておきました。 お店に入ってすぐのレジに向かい 店員さんにプラモの展示持ち込みの事を話すと 3階が模型フロアという事でエレベーターを案内してくれました。ありがたし。 という事で、早速エレベーターに乗り込み3階に到着。 ドアが開くと…目の前が今回のTAMOTU塗装コンテストの展示ブースがありました! おぉ…物凄く分かり易い。 僕が到着した時点で受賞作6作品の内、既に4作品が並んでました。 僕の場所は…どうやら一番右のようです。 ケースの右側面から丸見えだなぁ…まずいなぁ、正面だけ見えれば良かったのですけど。 と、とりあえず模型フロアのレジに向かい 男性・女性店員さんが居りましたので 「TAMOTUの受賞作品を持ち込みしました」とお伝えすると 「おぉ」という感じで店員さんの反応もございまして 女性店員さんが先程のケースまで案内してくれました。 横に小さな台がありまして、そこが作品を出す作業台として使わせて貰いました。 元々が小さいキットなので十分す…

続きを読む