DAISO 帽子ハンガー

皆様、こんにちは。こんばんは。 暑いですねぇ。 普通に短パンにタンクトップ姿で生活しておりますが 汗をかいたら洗濯しまくるので 気軽に穿ける短パンがもう少しあってもいいかな… なんて思いますが きっと、探せば家に沢山ある気がします。 昨年の夏に買った短パン、どこに行ったのかなぁ… さて、朝の情報番組でふと見かけて 欲しいな~と思った品が見当たらず 今日、地元のダイソーに行くと発見出来たのがコチラでした。 「帽子ハンガー」です。 前にお店でチェックした時は気付かなかったのかもしれませんが ハンガーを沢山並べて置いてある場所に一緒にありました。 見落としていた…かも。 安心の日本製ですね。 ちなみに普通に100円商品です。 裏面の記載がコチラ リング部分が2重になっていて 内側部分が手前に出て、そこに帽子をかける…というシンプルな作りですが 意外とこういう品が無かったので 正に探していた商品でした。 マフラーやネクタイをかけても良い使い道みたいですが それは…別に普通のハンガーでも良さそうな気がします。どうでしょう? それより、リング下部に連結する部分があるので 連ねて帽子をかけて、部屋のディスプレイにするのがカッコ良さそうです。 帽子は沢山所持していますが… 沢山ありすぎて、この帽子ハンガーを数を揃えて購入したらキリがないので 帽子は山のように積み重ねています… あまり良くは…

続きを読む

作品撮影

皆様、こんにちは。こんばんは。 正確には日付をまたいだ時間帯にブログを記しております。 最近、ず~っと作り、筆塗りし続けていた GUNSTAリライズコン用の作品がようやく完成となり その撮影を日付をまたぐ時間帯まで行っていたからです。 1~2時間くらいかかったのかなぁ… 昨年末にOLYMPUS PEN PL-9のミラーレス一眼レフデジカメを購入して それからは模型作品の本撮影はこのデジカメを使っておりますが… 新しいデジカメになったからとはいえ撮影の手間暇が軽減される訳でも無く 大変だという事はあまり変わりがありません。 唯一、物凄く良くなったところは 手振れ補正が物凄く良くなったので 100枚撮影して…1枚くらいの割合になりました。 前のデジカメは…それは凄い割合で手振れしてました。 タイマー設定シャッターにしていたのですけど。 今回は色々なパーツを取り付けたり、持たせたり 背景を変えたりして撮影したので その分だけ撮影枚数も多くなりました。 昔は…昔と言っても2019年くらいでしょうか? その頃は模型の撮影は楽しかったです。 撮影方法を工夫したり… 黒背景でどうやったら巧く撮影出来るのだろう?? なんて試行錯誤してました。 しかし、今となっては… 撮影準備に時間がかかるのが面倒ですし (簡単な撮影ブースの準備ですが) 撮影環境もある程度決まってしまって 失敗が内容に撮影枚数だけが物凄く増えまくり …

続きを読む

MR.HOBBY Mrグルー・アプリゲーター (クレオス)

皆様、こんにちは。こんばんは。 今朝、まだ明け方前の午前4時 急な腹痛に襲われました! 猛烈にお腹が痛い… お腹を下した様な状況だったのでトイレに駆け込みましたが (綺麗な話でなくて申し訳ないです) 吐き気がして、涙まで出て…かなり苦しかったです。 とりあえず、出かける前の起床時間まで寝る事が出来ましたが 何故、急激な腹痛に襲われたのかが判りませんでした… お腹が痛いのは辛いですねぇ… あと、痛みの余韻が残るのも嫌だな~と痛感しました。 今は何とか通常状態に戻っているみたいなので やはり、突然の腹痛は地味に辛いだけでございますなぁ。 さて、先週くらいの買物なのですが 地元の模型屋さんに出かけた際にコチラを発見しました。 クレオス、MR.HOBBYの「Mrグルー・アプリゲーター」です。 見た目は…黒いヘラっぽいアイテムですが コチラが非常に優秀な一品だとは伺っておりましたので購入致しました。 ヘラの先端部分は3パターンです。 コチラのアイテムは瞬間接着剤・パテが付着し辛い素材で出来ております。 模型製作をしていると、少しだけ瞬間接着剤を点付けしたい場所があったり エポパテで穴を埋めたい場所が出てきます。 今までは…爪楊枝を使ったり、場合によっては粘土ヘラを使ったりしておりましたが イマイチ使い勝手が良く無かったので(当然と言えば当然) このアイテムが欲しいと思った事があったのでした。 黒の丸いプ…

続きを読む

chitocerium XXII ターニオ (グッドスマイルカンパニー)

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨晩から昼にかけて雨が降りました。 予報では雨とは言ってなかった…気がしましたが 昨日夕方に出かけた際には富士山に傘雲がかかっていたので 雨が降るのかな~とは思ったりしましたけど 天気予報より富士山の傘雲の方が信頼性が高いですねぇ。 子供の頃から、そう伝えられておりましたので。 さて、4月に東京に出かけてきましたが その時に…見事に買い忘れて 地元の模型屋さんで注文してようやく入手出来た品がございます。 コチラです。 ネコのプラモデル 「chitocerium XXII ターニオ」です。 ツイッターでコチラを知って いいなぁ~と思っていたのに… 秋葉原に出かけたのに…スッカリ忘れておりました。 でも、秋葉原でも売り切れていた…かもしれません。 パッケージ裏です。 グッドスマイルカンパニー製。という事で良いのでしょうか? 白猫、黒猫と2種類あり 最初に在庫に残っていた黒猫を注文出来て その後に白猫が追加で入荷できたみたいです。良かったぁ。 モデルのサイズ的には1/12くらいで フィギュアと並べて同じ位のサイズとなります。 関節各部の隙間は大きいのですが 肉付きといい、可動範囲といい、今までに無かったのが不思議なくらいに ネコっぽいモデルになっています。 あ、ちなみに開封していないのでランナー構造が判りません。 作るときに忘れずに撮影しておかないとなぁ…忘…

続きを読む