塗装ブース 試作3号機

皆様、こんにちは。こんばんは。 少し前にエアブラシ一式を新調しました。 ハンドピースにタンク付きのコンプレッサーを購入して 圧倒的な使い心地に、今までと全く違うなぁ~と感動しました。 まぁ…今までのモノでも良いのかもしれませんが 容量が大きくハンドピースもシッカリしたモノの方が良いに越した事はございません。 で、塗装ブースはアルミのダクトにアルミのシートを接着固定したものを用意して 一番最初に作ったのがUSBファン・扇風機の塗装ブースでした。 しかし…コレが吸い込みがイマイチだったので ふとした思い付きから、羽無し扇風機を塗装ブースとして使い始めました。 コレが中々良い品で 主にサーフェイサーを噴くときに使っておりましたが… とうとう、羽無し扇風機の吸気ダクトが詰まってきて 吸い込みが悪くなってきたのでした。 先日、シルバーサフを噴いたら部屋に舞ってましたので… という事で、ここは心機一転 使えなくなる事は覚悟しておりましたので 新たな塗装ブース制作を行う事にしました。2日位前。 用意した換気扇はコチラ。 トイレ等に使う筒状の3枚羽フィンのタイプです。 シロッコファン…無かった。 でも、換気扇として本来使う品ですから 排気効率はシッカリしている…と思いたいです。何となく。 そして、今回は以前…全く何も知らない頃に作った形状とは異なり 下に隙間を設けて上に換気扇を取り付け空気の流れを作るという 大手メーカー…

続きを読む