MG モンキー・D・ルフィ プラモデル

皆様、こんにちは。こんばんは。

期限のあるプラモ製作を続けてきた為なのか?
ようやく少しだけ自由な時間が出来たのに新たな製作に取り掛かる気力が湧いてきません。

作らなければイケナイ…と思うのも宜しく無いのかもしれません。
作りたいモノを作るのが一番なのでしょうが
まだ、この先も色々なコンテストがある状況でございます。

さて、そんな感じで先月から色々と作りまくって忙しかったので
気付けば今月に入ってリサイクルショップ探索に一切出かけておりません。珍しい。

でも、先月末までが期限の割引チケットがあったので
それを使う為に何か買うモノを探しに行ったのがリサイクルショップ探索最後になってますが
その時に色々と見た結果購入したのがコチラ
onepiece-luffy-mg01.jpg
「ワンピース ルフィ」のフィギュアライズシリーズのプラモデルです。
ガンプラと同じ「MGシリーズ」として発売された…10年以上前のプラモデルです。
onepiece-luffy-mg02.jpg
ですので、2年後に再集結した現在のバージョンとは違う前の姿です。
onepiece-luffy-mg03.jpg
解説文。
onepiece-luffy-mg04.jpg
専用の台座が付属しており
ルフィの動きはパーツを差し替えて再現できます。
onepiece-luffy-mg05.jpg
まだ覇気の使えない「ギア2」までの頃ですね。
なので、覇気を使える状態の現在の姿を再現しようかと思ったのですが
服装が(意外と)大幅に変更されているので
パテ等で改造するのが面倒かな~と思ってしまいました。

作るならばいつもの通りイラスト風塗装で仕上げるつもりですが。
onepiece-luffy-mg06.jpg
この当時の方がアニメ作画が等身が高いのか?
今より頭部が小さく手足が長いスタイルになっています。

なので、アクションをとらせた方が自然な姿に見えますね。
onepiece-luffy-mg07.jpg
中身はこんな感じです。
デカールが付属しているので表情等はデカールで再現できます。
腕の×デカールも付属してますね。

あと、麦わらもシッカリ作りこまれていますが
イラスト風塗装でリアルに再現するとなると…
麦わら帽子だけで1時間以上塗装に時間がかかりそうです…恐ろしい。
onepiece-luffy-mg08.jpg
コチラのパッケージ箱は通常ガンプラMGサイズと同じですが
その縦幅と同じくらいの長さの両腕が付属しています。

地元のオモチャ屋さんのコンテストに出品するならば
この長さを生かした遠近法を表現するのも面白そうです。
コンテスト応募の規定サイズからはみ出さなければ良いのですけど…

とりあえず、イラスト風塗装で作ってみたいプラモデルが増えましたが
製作にとりかかるかどうか?判らないですねぇ。


MG FIGURERISE 1/8 ワンピース ルフィ (From TV animation ONE PIECE)
MG FIGURERISE 1/8 ワンピース ルフィ (From TV animation ONE PIECE)

この記事へのコメント