ぷちりっつ Fate キャスター・ネロ

皆様、こんにちは。こんばんは。

ガンプラ投稿SNS「GUNSTA」にて開催されている(明日が締め切り)
マスコットキットコンテスト「マスコン」用に製作していたガンプラが
ようやく塗装を終えて、撮影も済ませて、記事を書くだけとなりました!


PCの不調が原因なのか?
記事を書き終えようと思った矢先に…記事製作ページがフリーズして
何とか復旧しましたが画像データの設定が消えてしまったので
再度、画像を見つけ直してようやく投稿を終えました。

マスコンの締め切り1日前とギリギリですが
何とか一仕事終えた気分です。

という訳で、今日はそのマスコン用のプラモに使ったキットを紹介します。
fate-nero-pt01.jpg
バンダイから発売された新たなプラモ「ぷちりっつ」シリーズの
「Fate キャスター・ネロ」です。
shs2019-ban08.jpg
今思うと、静岡ホビーショーでキットを見た時は
好きな人にはたまらないプラモなんだろうな~と思ってましたが
まさか…自分が買うことになるとは。

コチラの水着ボディときゃらっがいの頭部を取り付けてみよう!
と、お店で考えてしまったのが全てでした。

ちなみにFateの知識は全くございません。
昔、フィギュアをリサイクルショップで見たときに
「何の作品なんだろう??」と不思議に思ったくらいですので。

簡単にですがパッケージ側面写真で紹介します。
あ、でもボディ部分だけは組みましたので多少はコメントできます。
fate-nero-pt02.jpg
パーツは細かく分類されています。後で無塗装写真も出てきます。
fate-nero-pt03.jpg
本体はボーダー柄の水着にキャスター武装(多分)が付属します。
台座はクリアブルーの水エフェクトっぽい専用台座に
足に固定する支柱が付いてきますが
支柱を使うと塗装がはがれるので僕は足の裏のサンダル部分に
ネオジム磁石を仕込みました。
fate-nero-pt04.jpg
腕の可動部分は多いのですが、足はほぼ動かないと思ってください。
そういえば頭部は作っていないので写真で見ても新鮮な気持ちになりますね…
fate-nero-pt05.jpg
パッケージ反対側には実物大の写真が掲載されています。
未塗装の写真が使われておりますが
赤の色は単色パーツなので水着の白ボーダーと
サンダル部分はシールで色を補っている…はずです。(瞳も)
fate-nero-pt06.jpg
結構凄いと思ったのが
この水着パーツは単独パーツで、そこに肌色パーツを組み合わせているのです。
塗装するにはかなり便利な構造なのでしょうが
僕は組み上がった状態で筆塗りしたので…水着の紐部分は細くて大変でした。

作るつもりで買ったのですから、箱の固定紐を外して撮影すれば良かったですね…

キット自体は最新モデルなので各部はシッカリ作りこまれているので
作品・キャラが好きな方や、ディフォルメモデルが好きな方にもオススメ出来るクオリティです。
自分が組んだ体パーツには肉抜き等は無かったですし。

という事で、最近はGUNSTAのマスコン用に
色々なモノを…作り続けてきましたが
これでようやく一段落付いたので
これからは…新たなガンプラ製作に取り掛かれます!!!

と、言いたいところでしたが
他のプラモを作る予定なので、それはしばらく先になりそうです。

本当…アトラスガンダム以来、普通のガンプラ作ってないですね…

ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウス プラモデル 『Fate/Grand Order』[BANDAI SPIRITS]《発売済・在庫品》 - あみあみ 楽天市場店
ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウス プラモデル 『Fate/Grand Order』[BANDAI SPIRITS]《発売済・在庫品》 - あみあみ 楽天市場店

この記事へのコメント