神展に行ってきました(報告のみ)

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日はブログをお休みさせていただきましたが
神奈川・川崎で開催された「神展 (神奈川模型展示会)」に出かけておりました。

この2ヶ月で4度も東京(方面)に出かけるのは如何なモノか?
と思いつつも、この展示会が終わると…
おそらく半年後の静岡ホビーショーまで展示会に出かける事が無いような気がしたので
気合を入れて出かけました!

結果、やっぱり出かけてよかったなぁ~と実感する訳ですが
撮影した模型の画像は…ツイッターで多く出回っておりますし
自分が携帯で撮影した画像は…イマイチでピンボケも多かったので
簡単な報告のみを本日は記させて頂きます。
kanaten2019-00.jpg
川崎駅から歩いて10分ほどの場所に会場の建物がありました。
中は非常に綺麗でホテルみたいでした。

自分が到着したのが丁度開催時刻10時の数分前でしたが
入口で受付を行っていたのが
静岡ホビーショーでお会いしたお二人でした。

その時は…モデラー名刺も持ち合わせておりませんでしたので
ようやく、その時のお礼といいますか
自分の名刺を手渡す事が出来たのは嬉しかったですねぇ。
kanaten2019-01.jpg
会場オープンの直前だったので
展示会場内は出展しているモデラーさん・関係者の方々だけでした。

僕は…つまり開始の10時から、終了時刻の17時まで
丸々通して一日を会場内で過ごさせて頂きました。

多くの作品を拝見できましたし
お会いした事が無かったモデラーさんともお話ができて
とても貴重な時間を過ごす事が出来ました。

GBWC前に製作したモデラー名刺も残り数枚となり(100枚製作)
この2ヶ月で多くの方に自分の知ってもらえたのでは…と思いたいです。

自分が行っているのはイラスト風模型ですが
ガンプラ製作に復帰した2年前は
展示会で拝見した皆様の作品の様なガンプラを作りたい!
という思いがあったので
作風は違えど見ていてとても楽しいですし、勉強、励みになります。

結果、帰宅して…寝落ちしましたが
その後に来年2020年のGBWC用の追加アイディアが2~3個出てきたので
これも展示会の効果・刺激を受けたからなのかな?と思います。

模型製作を行っている最中は1人なのですが
こうやって交流の場に出向くことで
何といいますか、自分だけの視点では無く他の方から見てもらう
そういう奥行きの有る表現とかを意識する…というのは
自分の技量を上げる事にも必要なのかな?と感じました。

神展でお会いした、お世話になった皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

この記事へのコメント