ヴィートルーガンダム 組立て方を変えて組立て

皆様、こんにちは。こんばんは。

先週の土曜日の夜から「めまい」に苦しめられておりましたが
本日、名医過ぎる整体(カイロプラクティック)の先生に診てもらい
原因も判明して対応する治療を行ってもらいました。

コレで数日後には完全復帰するでしょう!!
ありがたい…
やっぱり運動機能系の体の不具合からの「めまい」でした。

病気的で無くて良かったです。

さて、まだ本調子ではございませんが
正しい姿勢で作業を行えばプラモ制作も出来たので
GUNSTAのコアコン用に…急遽コアガンダムを一つ用意する事にしました。
core-vit01.jpg
ヴィートルーガンダムのキットは用意してあったので
コチラのコアガンダムを使う事にします。

で、ツイッター等で紹介されていたのですが
今回はランナーからパーツを一旦、全部切り外してから
その後、2度切り、ゲート処理等を行う…
という組み立て方を試す事にしました。

コレは…めまいの症状が酷くて
首を左右に振る事が出来なかったので
パーツを選んで切り取るより、全部外してしまう方が体勢が楽だと考えたのです。
core-vit02.jpg
今までは…説明書の画像を使いますが
大体、5~10個くらいのパーツを一旦ランナーから切り出して
ゲート処理・パーティングラインを消してから組み立てていく…
という作業方法を行っておりました。

コレは単純にゲート処理・パーティングライン消しの作業が好きでは無いので
その位の組立て方でなければ…作業として飽きるだろうな~という気持ちから
1回である程度の作業を完全に終わらせて、組み立てる楽しみを続ける…という形です。
説明が難しいのですけど。

要は説明書の2~3ブロックごとを(赤・緑で囲った部分)
完全に完成させて組み立てていく方がテンションが保たれるのです。
僕、個人的な作り方です。あくまで。

話を戻しまして、その方法を今回は変更して
体調不良が原因でもございますが
まとめてパーツを切り外す事にしました!

これはコレで気分がいいですね…
でも、何から何までパーツを外したら何も分からなくなるので
やっぱり、説明書の手順通りの順番でパーツを切り外して
腕・足・胴体…という形でZIP付ビニール袋で
小分けしてまとめて管理する事にしました。


その画像が無いのですが
core-vit03.jpg
コアガンダム分だけ組んでしまったのでした。
あとのパーツは部位毎に分けています。

で、今回は「パーツ切り外し→ゲート処理→組立て」
という作業を進めた訳ですが
左右で間違えてはイケナイパーツはペンで右左と描いておいたり
説明書を見てパーツを探して組み立てると…

結果的にはパーツをまとめて切り外すのも
今まで通り5~10個ほどを切り外してから作業を行うのも
時間的にはそれほど変わりが無いような気がしました。

コレは好みでいいのかな~?と。
何方でもやりやすい方で良いでしょう!多分。

僕は今まで通り、ある程度まとめての組立て方の方が
性に合っている気がしました。

でも、一気にパーツを切り外すと
ランナーを捨てられるので箱のスペース確保には役立つな~と思いました。
(パーツ探すのが大変ですけどね)

core-vit04.jpg
折角なのでコアガンダムを紹介。
何気にコアガンダムをこの本来の形で組んだのは初めてです。

コアレウスガンダムは…合体後の状態でいきなり作りましたので。
ヴィートルーガンダムはG-3カラーのコアガンダムです。
core-vit05.jpg
中々面白い形状をしておりますし
こうやってカトキ立ちを取らせる事も可能です。

ヴィートルーの頭部アンテナだけは付けておきました。
このコアガンダムがどうなるのか?は
今後のお楽しみ…という事で宜しくお願いします。

この記事へのコメント