沼にハマってきいてみた を視聴

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日、NHK・Eテレにて放送された
「沼にハマってきいてみた」を視聴いたしました。

今回の特集が「ガンプラ」で
GWBC2019のジュニア部門日本代表(日本一)の
トキくんが出演するという事で楽しみにしておりました。

わたくしリューノは
GBWC2019の世界大会表彰式の様子を見学・応援に行き
その時にトキくんとはお話しする機会がございましたので
頑張れ~と祈りつつ
「G40賞」を受賞した時は本当に嬉しく
思い出しても泣きそうになるくらいに感動致しました!
gbwc2019-w-pho06tp.jpg
その時(表彰式)の様子も放送される…という事で
身を清め、襟を正し、正座して放送を観たのです。

嘘です。夕食の時間帯に普通に観ました。スミマセン。

で、全て観終わった訳ですが
その感想というのが…おそらく全てのモデラーさんが思うかもしれませんが

「自分も真摯に模型製作に向き合わなくては!」
という事では無いでしょうか?

自分も今年、GBWC2020の日本ファイナルを目指すのが
今年の最大の目標なのですけど
それは昨年のGBWC2019で力不足を痛感した事と
本当に作りたかったモノが残っていたので
それを今年に全てつぎ込もう!
と、昨年のGBWCが終わってから決意したのでした。

まぁ、今年に入ってから全く模型製作を行っていない訳でも無く
色々と作ってきましたが
やはり、GBWCで自分の本当に作りたかったモノを披露したい!
という気持ちが出てきたのは昨年GBWCファイナルの進出出来たから…かもしれません。

トキくんは2年連続でのジュニア部門日本チャンピオンです。
世界一を目指すトキくんと
自分を同じ感覚で比較するのも大変失礼ではございますが
まずは日本のファイナル、20作品に選ばれる事が肝心です。

今年はガンプラ40周年記念、更にGBWC10周年記念大会でもございます。
atl-gw04.jpg
自分も昨年、アトラスガンダムを制作する前から思い描いていた
GBWC用の(本来、最初に作る予定だった)ネタをこの記念大会に出すというのも…
何かの縁かもしれませんし
他の凄腕モデラーさんがこぞって大会を目指すと思うと
「やっぱり違うネタを選んで、今年用の作品は来年に延期しようかな~」

なんて弱腰の気持ちにもなりましたが
やはり去年の思いを今年に向ける方が良いと決意しました。

また、GBWCファイナルに進出した事
その上の世界大会の様子を見学した事によって
思っていた作品のディテールアップ(?)案が何個も出てきたので
良い作品にする為に貴重な体験が出来ました。

話が長くなりましたが
今日の放送を観て、本当に気持ちを改めて
自分もGBWC2020に向けての作品を制作開始しなければ…と思いました。

で、その為にもまずテストモデルを作ってみなければイケナイのです。
初めての技法を試すので試作を経てから
提出作品に取り掛からなければならない。
と、割とイイカゲンにその場のノリでプラモを作っている僕ですら
慎重になっている位でございます。

皆様を驚かせるような作品を完成させなければ
GBWCファイナルにも進出できませんし
お台場、ファイナルの舞台でトキくんにも再会できませんので
おっちゃん(リューノ)も気合を入れなおして
今後の模型製作に励みたい所存でございます!

そんな気持ちにさせていただいた放送でした。

この記事へのコメント