fate ぷちりっつ マシュ

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨晩(今朝)妙な夢を見ました。

その内容というのが…
家の前で「野良ウサギ」が2羽いたのですが
そのうさぎが人間の言葉をしゃべるのです。

その口調というのが…なんといいますか
お調子者、アメリカのアニメに出てくるキャラクターっぽい感じの性格だったのです。

仕方なく僕は2羽の野良ウサギを家にあげて
汚かったので風呂で洗う…という内容でした。

ウサギ好きな方ならば
会話するウサギの夢をみてみたい!と思うかもしれませんが
特別ウサギと縁がある訳でも無かったので不思議でしかなかったです…

でも、今、気になったので手持ちの夢占いの本を見たら
ウサギが夢に出るというのは幸運のサインらしいです!!
今年に入って不幸まみれなので…本当に幸運がやってきて貰いたいです。

宝くじ当たるかなぁ?(欲まみれです…)

さて今現在、優先して作るプラモが特に無いので少し前に再販された
fate-mash01.jpg
「Fate (FGO) ぷちりっつ マシュ」のプラモを作る事にしました。
fate-nero-pt01.jpg
以前、同じシリーズのプラモ(ネロ)を作ったのですが
(ボディだけ流用して改造に使いました)
作るのが簡単で塗ったら面白いかな~と思ったので買いました。

で、組むだけ組んだのですがとりあえずキットの中身を紹介します。 
fate-mash02.jpg
箱の大きさに対してランナーが2枚と中身はスカスカなのは珍しいですねぇ。
fate-mash03.jpg
頭部・顔パーツがコチラです。
購入した模型屋さんから話を聞いて知りましたが
このシリーズの続編キットで別顔パーツが付属しているらしいので
髪の毛は接着・パテ埋め等を行わずに作業した方が良い…と思います。
fate-mash04.jpg
透明度の高い明るいブルーのクリア台座が付属しています。
fate-mash05.jpg
そして2枚目のランナーは
黒のアーマー部分とシールド部分で構成されています。
fate-mash06.jpg
説明書画像がコチラになります。
膝が動きませんが小さいプラモですので
両腕が可動するだけでもポージングが楽しめる…と思います。

両腕・両足アーマー・そして胴体側面部分が合わせ目が出るので
接着して現在が乾燥街となっております。
fate-mash07.jpg
いつものパッケージ側面で完成詳細をお伝えします。
これを見る限りですが
足に台座の支柱を取り付けて固定するのですね。

…塗装が剥がれてしまいます。どうしようかなぁ。
fate-mash08.jpg
で、現在の様子・状況がコチラ。
接着した部分の乾燥待ちです。
箱も…スカスカです。

パーツ数も少ないので僕が制作した時間は…2時間くらいだと思います。
ゲート処理・パーティングライン消しも行っているので
接着部分の処理も終われば塗装に入れます。

このプラモを地元のオモチャ屋さんのプラモコンテスト用にしようか?
なんて考えつつ組立てましたが
提出作品をどうするのか?まだ決めかねております。

この記事へのコメント