グレイズアイン (鉄血のオルフェンズ ガンプラ)

皆様、こんにちは。こんばんは。

夕方、汚れまくった車を久しぶりに洗いました。

仕事場の近くでは解体工事等が行われまくっていたので
ホコリが舞いまくり、車のボディに付着しまくっておりましたが
昨日の昼に中途半端な雨が降って…汚れが目立つようになってしまったので
観念して洗車を行いました。

数日後、また雨らしいのですけど
とりあえず一旦綺麗になっただけでも良しと致します。
日が伸びたので夕方遅めの時間でも車を洗える余裕があるのはありがたいです。

さて、先日ですが地元の雑貨屋さんに出向きました。
この雑貨屋さんはガンプラ等のオモチャも置いてあり
発売されて売れ残っている、世間では品薄のガンプラが置いてあるので
GUNSTAの鉄血コン用に何かあるかな~と思って久しぶりに出かけたのでした。
今年に入ってから初めてかな?という事で
gundam-hg-grazeein01.jpg
「グレイズアイン HG」があったので買いました。
鉄血のオルフェンズの前期、終盤に出てくるMSです。
gundam-hg-grazeein05.jpg
アニメ劇中でも大きいサイズのMSだと思っていたのですが
HG、1/144サイズですが他の鉄血ガンプラと同じサイズの箱に収まっております。
でも高身長が再現されているのは少し不思議な気持ちになります。
gundam-hg-grazeein02.jpg
まずはいつものパッケージ箱写真の紹介です。
gundam-hg-grazeein03.jpg
アクションポーズも決まっているので可動範囲は広そうです。
gundam-hg-grazeein04.jpg
各部ディテールもシッカリ再現されております。
gundam-hg-grazeein06.jpg
取説の解説文です。
このアニメイラストを見る限りですけど
ガンプラの方がスタイリッシュなデザインに仕上がっていると思います。
gundam-hg-grazeein07.jpg
取説のランナー図解部分です。
gundam-hg-grazeein08.jpg
ギャラルホルンの一般機グレイズの改良版なのですが
付属しているフレームランナーもグレイズのモノが使われています。

ただ、使わない余剰パーツも多いみたいです。
gundam-hg-grazeein09.jpg
コチラがグレイズアイン専用のフレームパーツ部分ですが
左上に写っているのが脛フレームパーツです。
特に大きい訳でも無いのですが、フレームパーツの中では一番大きい部類です。
フレームパーツを組み合わせる事で高身長を再現しているみたいです。

そしてコブシパーツも大きいサイズです。
ただ、コチラは握り手パーツが無いみたいなので
1/144ではなく1/100サイズの連邦系コブシパーツを用意した方が
サイズ的に合いそうです。

という事で…また鉄血ガンプラを買い足してしまいましたが
ボックスアートっぽくイラスト風塗装で仕上げても良さそうですし
シンプルな機体シルエットなので色々パーツを付け加えても
デザインは破綻しなさそうです。

まぁ…作るかどうか?その余裕もあるのか?分かりませんけど
買っておけば後から探す必要が無い…という手間が省ける、
という言い訳で入手しておいた…事にしておきます。

この記事へのコメント