AGP MS少女 Sガンダム フィギュア

皆様、こんにちは。こんばんは。

例年だと全国でも早く桜が開花するのが僕の地元なのですが
今年は…非常に遅く、ようやく満開に近づいてきました。

今年の冬が暖かすぎたのが理由でしょうけど
早くても遅くても、シッカリ満開の姿を見られるだけでありがたい事です。

さて、先月久しぶりに地元の最寄りの大型リサイクルショップに出かけた際に
購入した品を紹介致します。

久しぶりに…やらかしました…ハイ。
gundam-sg-girl01.jpg
「MS少女 Sガンダム (アーマーガールプロジェクト)」のフィギュアです。
gundam-sg-girl02.jpg
ご覧の通り「欠品あり」の札が貼られていて2000円でした。
ブリスター窓からは欠品部分が見えませんが
(空いているスペースのパーツは横にズレてあります)
まぁ…2000円なら安いかな~と思って買いました。

確か、他のフィギュアやガンプラでパーツを代用出来た…気がしたので
それで補充すればいいかな…と。
gundam-sg-girl03.jpg
パッケージ裏の紹介写真です。
gundam-sg-girl04.jpg
Sガンダムの装甲パーツが女性フィギュアに取り付けられている
まぁ、昔登場したMS少女の立体化フィギュアなのですが
パーツのデザインもカッコよくて見栄えするシルエットだと思います。
gundam-sg-girl05.jpg
ちょっとしたパーツ欠品なら取り付けなくても誤魔化せるでしょうし
ガンプラや他フィギュアのSガンダムパーツから流用できれば
その方が安上がりですし…何とかなるでしょう。

では開封してみますか

gundam-sg-girl06.jpg
えらいこっちゃ!!!!!

バックパック周辺パーツが全部無い!!!!!

むしろ、それ以外のパーツは揃っている!?

コレは…ちょっと売る方にも大問題があると思うのですが
普段、このお店だと「〇〇パーツが欠品」と必ず記されているのに
バックパック周辺全部が無いとなると…どうしようもございません!!

バックパック全部、そしてEx-Sガンダムに換装できるパーツも無いです。

どうしよう。

コレは本当にガンプラのSガンダム等から
バックパックを移植しなければ完全な姿にはなりません。

しかし…エアブラシで塗装するにしても
フィギュア側と全く同じ見た目にするのも色合いの調整が難しそうですし
他のSガンダムフィギュアから持ってくるにしても…
やはり色合いが違えば違和感が出ます。

う~ん
いくら安かったからとはいえ、これほどまでの欠品ならば
やはり記して頂いてくれないと困るのですけどねぇ…

仕方ないです。
コレはガンプラのSガンダムからパーツをそっくり流用しましょう。
おそらくガンプラの方が若干パーツが大きいかもしれませんが
それはソレで迫力のある見た目にはなりそうです…

ただ、やはり元々付属しているMS少女側のパーツと
色合いを調整して似せてエアブラシ塗装するのも大変そうなので…

どうせなら、元々のMS少女と移植するSガンダムガンプラパーツ
全部をイラスト風塗装で塗り直した方が早いでしょう!

いや…早くは無いけど、統一感のある塗装を僕が行うならば
イラスト風塗装で仕上げる方が気持ち的に楽ですし
まだ、楽しく作業が出来そうです…

うぅむ…
その作業を行うのも当分先になりそうですが
まぁ、何も確認せずに購入してしまったのが理由でもございますので
これからは購入前に確認できるのであれば
開封してチェックさせて貰う事も必要だと思いました。

少し油断していたことを反省して
新たな制作に活用できる…と前向きに考える事にします。

この記事へのコメント