ガンダム TR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日、最近妙に風の強い日が続いておりましたが
夕方の時間帯は少し風が弱まっていたので
この隙に車の洗車を済ませました。

昨日洗おうかな~と思ったのですが
強風+高波の音まで聞こえていたので止めました。

潮が舞ってきて車が潮まみれになりますので…結局。
海の近くに住んでいると、こういう時には不便です。

あ、あと少し前までは松林から松の花粉が飛びまくってきて
車や家の周りも黄色くなっておりました…
そういう事もございます。

さて、数日前ですがプレミアムバンダイで注文していた
gundam-hg-hz2r01.jpg
「ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー」が届きました。
Zガンダムの時系列作品AOZに登場する…
とにかく色々付きまくったMSです。一応MSですよねぇ…多分。
gundam-hg-hazen2-01.jpg
昨年の秋に届いたのですがこの「ハイゼンスレイⅡ」に
画像が無かったのですが専用の付属武装「フルドド(2)」を装着したのが
ハイゼンスレイⅡ・ラーとなります。確か…多分。
gundam-hg-hz2r02.jpg
パッケージには写真が無いので簡単に中身の紹介です。
MGクラスの大きさの箱になります
通常、分裂しているHGサイズのランナーもひとまとめになっています。
gundam-hg-hz2r03.jpg
元々の素体MS「ウーンドウォート」のランナーがそのまま入っています。
gundam-hg-hz2r04.jpg
取説のランナー一覧です。
箱の容量分のランナーパーツが大量に記載されていますが
使わない余剰パーツもございます。
gundam-hg-hz2r05.jpg
ポリキャップ「PC-001」が入っておりますが…大量に余ります!
ここまで大量に余ってくれるとガンプラ改造の際には役立ってくれそうです。
オプション・別パーツで買うよりお得ですねぇ…

また、この画像の上の方に△の表示がございますが
「ご自由にお使いください」というパーツです。
組んでいないのでどういうパーツなのか?分かりませんが
汎用性のあるキット流用のパーツ…だと思います。

そして画像の左側に台座が少しだけ写っています。
よくあるタイプ・形状の台座ですが自立するのは困難なので必須アイテムでしょう。
gundam-hg-hz2r06.jpg
B1,B2ランナーのパーツも大量に余ります。
×印が付いているのは使わないパーツです。

ミキシングを行う方はこういうパーツも役立てるのでしょうか…?
それとも、塗装のテストピースに使ったりするのでしょうかねぇ??

まぁ、とりあえず紹介はこんな感じです。
自宅にはAOZシリーズのガンプラが…ほぼコンプリートされておりますが
未だに1個も作っておりません。

複雑な形状、派手な武装が多いので
筆塗りしたら楽しそうですけど…きっと大変です。

この記事へのコメント