鬼滅の刃 しまむら 総柄Tシャツ ネオンサインデザイン(レディース 3L)

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日の夕方、久しぶりに地元の最寄りの大型リサイクルショップに出向きました。
今月末期限の割引チケットが残っていたので。

約1か月ぶりに出かけたのですが
お盆明け、お盆中の買取商品が沢山並べられていたのか?
前に来た時には無かった品が色々とあって面白かったです。

先日発売されたガンダム一番くじの景品タオルが1枚100円だったので
大量に仕入れておきました。

さて、昨日紹介した買い物の続き
昨日同じ時に購入した品を紹介します。
kimetsu-t-smmr-s01.jpg
しまむらで入手した
「鬼滅の刃 半袖Tシャツ 総柄」です。

昨日紹介した品と全く同じ経緯のレディース3Lサイズです。
写真撮影時にコチラを着用してみたのですが
ほぼジャスト丈で横幅かなり広めなシルエットだったので
室内着として真夏に着用するには何も問題無いかと思います。

ただ、このデザイン…
帰宅してから改めて見直すと
バブルの時代(少し後?)当時の女性の服装を連想するような
派手な総柄のシャツだなぁ…って思いました。はい。
kimetsu-t-smmr-s02.jpg
ピンボケしている首元部分。
3Lですが首回りはややタイトな印象です。
kimetsu-t-smmr-s03.jpg
しまむらのアイテムにはコチラの首元タグが使われています。

ネオンサインの様な柄デザインが生地一面に散りばめられております。
kimetsu-t-smmr-s06.jpg
炭治郎のマークはカラスに黒・緑の市松模様。
水の呼吸の英語表記が入ってますね。

kimetsu-t-smmr-s07.jpg
善逸はスズメに△のデザイン。
雷の呼吸と表記されています。

kimetsu-t-smmr-s08.jpg
伊之助は…割とそのままな
耳・鼻・牙と荒い鼻息のデザインです。
獣の呼吸という…意味合いですね。

kimetsu-t-smmr-s09.jpg
後はタイトルロゴがピンク色で記されています。
小さく四角の市松模様パターン、△パターンも散りばめられています。

今の若い子供たちはこういう柄を見てどう思うのでしょうかねぇ…
オシャレと思うのか、その逆か…
kimetsu-t-smmr-s10.jpg
ピンボケしている背中側画像です。同じ柄・生地です。
kimetsu-t-smmr-s04.jpg
商品タグになります。
kimetsu-t-smmr-s05.jpg
このシャツが昨日紹介したシャツと大きく違う点は
昨日のシャツは普通に綿・コットン100%だったのに対して
コチラのシャツはポリエステル製になります。
kimetsu-t-smmr-s12.jpg
品質表記タグも撮影しておきました。
kimetsu-t-smmr-s13.jpg
手に取って触り心地で違いが判りましたが
尚更、90年代前半頃のデザインだけでなく
質感まで当時の印象があるシャツになっています…

コレ、着用して外出する勇気は無いなぁ…流石に。
女性ならOKだと思いますが…
kimetsu-t-smmr-s11.jpg
ちなみにコチラがシャツの内側画像です。
コットンのシャツでは黒生地にこういう派手な柄のプリントが
この様に入る事がまずありえないので
ポリエステル製の強みなのかもしれませんねぇ。

いっそ、この生地を使って(勿体ない)手作りマスクを作ったら
オシャレに見える…かも。どうだろう??

この記事へのコメント