プラモ向上委員会 筆塗装セットオールインワン

皆様、こんにちは。こんばんは。

めっきり寒くなってきてしまいました。
前の冬シーズンに購入したキャラクターウエアのスウェットやパーカーが
室内着として活躍してくれます。

ありがたし。
本気のアメカジウエアのスウェットの類は着丈が短くて
お腹が冷えて…着るのがイヤになります。本当…

さて、地元のオモチャ屋さんが来月閉店となります。
残念ではございますが、閉店と知ってから出向いた時に
発見した品を購入してきました。
plamo-hudenuri01.jpg
「プラモ向上委員会」の「筆塗装セットオールインワン」のセットです。

普段は…筆塗りしている場所を撮影したりして紹介した事もございませんが
カッティングマットの上に紙を敷いて
筆やらペーパーパレットやらを適当に置いて塗装しております。

もう慣れましたので、その場所の配置を変える事も無いのでしょうけど
こういうセットがあれば、他の場所で筆塗りする時に(自室とか)
便利なのかな~なんて思って、記念に購入してみました。
plamo-hudenuri02.jpg
パッケージ裏面は付属品等の説明です。
plamo-hudenuri03.jpg
付属品はホルダー、筆置き、ブラシ洗浄ボトルが主なパーツで
塗料皿は単品で販売しているのを見た事があります。

僕は塗料皿を使わず、タッパーに塗料を出す場所を作っています。
また、ブラシ洗浄は…ペットボトルの蓋です。
plamo-hudenuri04.jpg
差し込み穴に筆塗り中のパーツを置いておけるのも便利ですが
僕はクリップ等にプラ棒や爪楊枝を固定してパーツを固定してます。

大きなクリップなので結構安定して便利です。
と、自分なりの使い方をしている今の環境が中々アレですけど。
plamo-hudenuri05.jpg
解説文の大きな写真もありました。
plamo-hudenuri06.jpg
箱を開封するとこんな感じでセットが収まっています。
左の小さい箱の中には洗浄ボトルが入っています。
ガラス製なので別梱包になっていますね。
plamo-hudenuri07.jpg
で、コチラがブラシ洗浄ボトルですが
中に穴が開いた金属の台座が入っていて
その上まで洗浄用の溶剤を注いで、ブラシを金属部分で擦って汚れを落とせば
汚れ部分だけが下に落ちて溜まり、上澄み部分は綺麗な状態でブラシ洗浄が繰り返す事ができる…

と、中々便利なボトルです。
このセットの中では一番役立ちそうなアイテムです。
まぁ…こういう品が単品で販売されているのは知ってますけど。

あと、金属のブラシを擦るパーツみたいなモノを
金属網か何かで加工して、100円ショップの小さい蓋つき瓶に入れて
自作で作れそうだな~なんて考えてしまいました。

普段のアクリルガッシュでの筆塗りでは洗浄ボトルを使う事も無いのでしょうけど
ウェザリングカラーで筆塗りするときに、洗浄溶剤を入れたボトルがあれば
とても便利そうだな~と思ったので
ウェザリングカラー専用になるかもしれません。このボトルセットは。

いや、よくよく考えれば
金属の塗料皿もウェザリングカラーの時に使っていますし
この塗装セットの全てがウェザリングカラーを使う時が重宝しそうです。

最大の問題があるとするならば
ウェザリングカラーを全色揃えて、この塗装セットを専用に使おう!と決意しても
ウェザリングカラーで塗装する機会がほぼ無い現状という所でしょうか…

この記事へのコメント