HG ガンダムAGE-1 フルグランサ

皆様、こんにちは。こんばんは。

今朝では無く昨日の朝の事ですが
やけに寒いな~と何度も目を覚ましてしまったのですが
毛布を一枚、体の右側に丸めてしまっていて
掛布団が減っている状態で寝ておりました。

なんて器用に1枚だけどかしているのだろう…と。
とりあえず、寒いまま寝て体調を崩していないだけ良しと致します。

さて、今年もあと20日くらいで終わってしまいます。
気付けば今年もた~~~くさんガンプラを購入してしまいましたが
全く紹介していませんし、ほぼ作っておりませんが
とりあえず…GW頃に再販されて購入した一品を紹介します。
gundam-hg-age1fg01.jpg
「HG ガンダムAGE-1フルグランサ」です。
AGEはリアルタイムで視聴しておりましたが
その放送当時はプラモ制作を行っていない時期だったので
関連ガンプラもノーチェックで全く興味も無かったのです。

で、プラモ制作に熱心になった今になって興味が湧いて
再販のタイミングで入手できました。
gundam-hg-age1fg02.jpg
いつもの箱側面画像で紹介です。
ノーマル状態では細身のシルエットだったAGE-1のAGEシステムが省かれて
強化アーマー等で武装したフルアーマー状態になっています。

正直、胸のAマークが無い分カッコいい…と言ってはイケナイでしょうか?
gundam-hg-age1fg03.jpg
武装一式もシッカリ再現されています。
gundam-hg-age1fg04.jpg
約7年前のキットですが
もう昔古さは全く無い時期のガンプラだと思います。
武装が大きいのでポージングに制限があるかもしれません。
gundam-hg-age1fg05.jpg
設定的にも何十年も前の最新MSをカスタマイズして使うというのは…
何となくですけど、40年くらい前のF1・レーシングカーを
現在の技術を詰め込んでレースに出る…という感覚なのかな?
という勝手な妄想の気持ちでおります。

gundam-hg-age1fg06.jpg
劇中のイメージシーンです。
…当時見ただけで終わっているので
ストーリーの詳細まで全く覚えていない…
gundam-hg-age1fg07.jpg
説明書がコチラになります。
大きいイラストが掲載されているので
コレを見本にイラスト風模型にしても良さそうだな~なんて思ってしまいます。
gundam-hg-age1fg08.jpg
コチラにはAGE-FXのイラストも一緒に紹介されていますが
個人的にはフルグランサの方が好みのデザインかもしれません。
イカツイ感じが何となく宇宙世紀MSっぽいのかも。

AGE-FXもこの絵の様な塗り方でイラスト風塗装で仕上げたら楽しそうですけど。
gundam-hg-age1fg09.jpg
使用されている画像は箱側面画像と同じですね。
でも、こうやって大きな写真が前後シッカリ掲載されているのはありがたいです。

何のキットか?忘れてしまいましたが
後ろの色パターンが全く分からなくて
筆塗りに苦労した記憶がございます。


ウーンドウォートだ。アレ、プレバン限定のモノクロ説明書でカラーが全く分からない…
gundam-hg-age1fg10.jpg
パーツ一覧表です。
少しですが余剰パーツが出ます。

コチラを入手して、購入時期には作る余裕が全く無かったのですが
P1540345.JPG
MSアンサンブル祭では
AGE-1フルグランサを再現したみたので
どうか許していただきたい…です。

この記事へのコメント