AIRTEX(エアテックス)ハンドピース シングルアクション XP-7

皆様、こんにちは。こんばんは。

今朝も、本日も寒い一日でした。
昨晩は自室に居て…たいした暖房器具も無いので
寒くて体を冷やしてしまい、調子が悪くなってしまいました。

体の冷えには気を付けなければイケナイ。という大切な事を忘れておりました…

しかし、今日は今日で冷え切った部屋で
エアブラシ塗装でサーフェイサー噴きを行いました。

換気扇付けて、換気のために窓も開けて…やっぱり寒かったです。

で、準備と片付けにも時間がかかるのですが
一番最初に購入したエアブラシ・コンプレッサーセットの
「AIRTEX メテオ」に付属していたハンドピースが…
とうとう壊れてしまったようで全く噴けなくなっておりました。

前々から調子はイマイチだな…とは思っておりましたが。

とはいえ、今日の内にエアブラシ塗装しておかなければ
後々になって作業が行き詰ってしまいますので
ちょっと前に購入しておいたハンドピースを急遽使う事にしました。

airtex-sing01.jpg
「AIRTEX シングルアクションハンドピース XP-7」です。
ハンドピースを買おうかな~と考えていた時に
ふと見かけてコレでいいかな?と通販で購入したのです。

まぁ、簡易コンプレッサーですが同じメーカーですので
使う分には全く問題が無い…かと。
airtex-sing02.jpg
撮影時は開封しておりませんでしたが
今日使って…スッカリ汚れまくりました!

もう、この綺麗な状態には戻りません…シッカリ洗浄はしてますけど。
airtex-sing03.jpg
パッケージ裏です。ピンボケしてます。
airtex-sing04.jpg
今日、実際に使ってみたので、その使用感想も記しておきます。

今までは普通にダブルアクションのハンドピースを使っておりましたが
エアブラシ特集しているホビー誌を読んだりしてみて
シングルアクションだとどんな感じなんだろう?と気になったのでした。

で、使ってみた結果ですが
どの程度の塗料が出ているのか?ダブルアクション程よく分からないので
正確・精密な塗装では使いづらいのかも?と思いました。

良い点は小さいハンドピースなので
握る様に掌におさまり、親指でレバーを押す方法も簡単に行えました。
airtex-sing05.jpg

今まで使っていたハンドピース(壊れた)は
サーフェイサー噴き専用に使っておりましたが
これからは新たに購入したシングルアクションのコチラのハンドピースを
サフ噴き用にしよう。と切り替えのキッカケが出来てしまった一日でした。

筆塗り下地としてサーフェイサーを噴いているので
特に…綺麗な仕上がりでサフ噴きしなくても良いので
シングルアクションでも良さそうです。多分。

この記事へのコメント