フレームアームズ・ガール ハンドスケール 初音ミク

皆様、こんにちは。こんばんは。

先日の雨+昨日の強風のおかげで車が汚れておりましたので
久しぶりに洗車しました。

洗車を終えて家に入ると妙に鼻水が出ます…
ヤヴァイ…風邪かも??

と思いましたが、よくよく考えると
コレって花粉症の症状じゃねぇの?と思いました。

それはソレでイヤだな~と。
自宅前の駐車場で誰とも接しないのでマスクせずに洗車しましたが
これからは花粉対策も兼ねてのマスク装着生活となりそうです。

さて、先日の日曜日に地元の老舗模型屋さんに出かけたのですが
色々と新商品が入荷しておりました。

で、発売を全く知らず、ツイッターでも購入報告を見ず
商品が並んでいるのを見て知りましたが
fag-miku-hs01.JPG
「フレームアームズ・ガール ハンドスケール 初音ミク」がありました。

前にハンドスケールのプラモは作ったので(後で紹介します)
どういうモノなのかは判っているつもりです。
かなり小さいフィギュアタイプのプラモですが
組立ては簡単ですし、筆塗りするのもガンダムアーティファクトを塗るのと同じくらいなので
購入する事にしました。
fag-miku-hs02.JPG
パッケージ裏です。
あ、今回も開封して無いです。
fag-miku-hs03.JPG
大きいサイズ(通常)フレームアームズ・ガールの初音ミクと
同じデザイン…なのかな?

物凄く小さいサイズとなるのでしょうがマイクが付属してますね。
全身の各部がかなり可動するのですが
腰が動かないのが少し勿体ない気持ちになります。

まぁ、動かそうとしなければ特に問題は無いのでしょうけど。
fag-miku-hs04.JPG
パッケージ箱の側面です。コチラにも写真紹介があります。
fag-miku-hs05.JPG
この写真を見て気付きましたが、マイクスタンドも付属しているのですね。
ちょっと嬉しい。
fag-miku-hs06.JPG
顔パーツも何パターンか付属していて
水転写デカールも付属するのでエアブラシ全塗装する方には良い付属品ですね。

僕は…手描きするからアレですけど…大変です。本当に。小さくて。
fag-miku-hs07.JPG
パッケージ側面反対側です。

腰の前後スイングがあるだけで横回転しないので
座らせるのはチョット厳しい記憶がございます。

それでも小さいながらも細かい作り込みなので
コチラをお手軽制作のアニメ塗りしたら楽しそうだな~
なんて想像を巡らせて、全く作る予定が立てられません。

さて、以前制作したハンドスケールのプラモですが
fag-ino-hs01.jpg
こちらのイノセンティアを
shinobu-w02.jpg
パテ造形して
鬼滅の刃の胡蝶しのぶを作りました。

顔の形はそのまま使っているので
鬼滅の刃の原作・アニメとは形状が違って
目を似せて塗ろうとしても…どうも全く似ないのでした。悲しい。

エポパテ造形をシッカリと行ったのはコチラが初めてだったので
練習にも良かったですし、それなりにソレっぽく出来上がったと思います。

小さいので…細かい作業にはなりますが
モデル化されていないキャラを自作する素体としても
ハンドスケールは面白いと思います。

画像がありませんでしたが
素体仕様のハンドスケールも発売されましたし…

何か作るなら素体タイプを使った方が楽です。はい。

この記事へのコメント