ALPHA ワークキャップ ワインレッド

皆様、こんにちは。こんばんは。

ツイッターの新機能「スペース」
自分はフォロワーさんの数が少なくて自らホストになって
スペースの開設が出来ません。

ですが、皆様のスペースにお邪魔してお話を聞くのは楽しいですし
勇気を振り絞ってスペースの会話に参加させて頂く事もございますが
どうも…自分の事ばかり、思った事ばかりをしゃべってしまって
ご迷惑をかけてしまい申し訳ないなぁ…と後々から思う事ばかりです。

なので、他のモデラーさんが行っている
ツイキャスをやってみようかな…と思い始めました。

トーク、巧くならないかなぁ…と。
結局、独り言で終わるかもしれませんが。

ブログで自分の事を記しまくっているので
そのクセで考えた、思いついた事ばかり
ついつい話してしまうのかもしれません…

という事で、色々な事を書きまくるいつものブログです。

alpha-cap-wk01.jpg
コチラは「ALPHA」のワークキャップになります。
昨年の…いつ頃入手したのか?記憶にございませんが
地元の大型ショッピングセンター内のライトオンの特別セール会場で買った…気がします。

alpha-cap-wk02.jpg
生地はフライトジャケットに用いられているナイロン生地が使われています。
カラーは…ワインレッド、エンジっぽいカラーです。
正確なカラーが判りませんでした。

今、調べました「マルーン」みたいです。
ALPHAのMA-1から検索しました…

質感の良いナイロン生地なので触り心地も良いです。
やや厚手な印象もあります。

alpha-cap-wk05.jpg
左側にALPHAのマークが刺繍されています。

アジャスターバンド部分にもフライトジャケット等にも取り付けられている
黒地にオレンジのALPHAロゴのタグが付いています。

alpha-cap-wk03.jpg
バンド部分は牛革が使われています。
画像では見え辛いのですが、実際にはバックル部分裏がナイロン生地でつながっていて
ベルト部分だけが牛革で片側が縫製されていて
長さを調整する…という形状です。文字だと判り辛いですね…
普通のベルトと同じ方式で、片側だけが牛革…というだけでございます。

alpha-cap-wk06.jpg
キャップ内側は黒生地です。

alpha-cap-wk07.jpg
スペックタグのプリントが入ります。
「1959」と年代が入っておりますが…昨年購入した現行品です。

同じタグのミリタリージャケットってあったかなぁ?
と、探してみましたが無かったです。

むしろ、ウエアの画像フォルダを見て
なんでこんなにALPHAのヴィンテージフライトジャケットを持っているんだろう?
と不思議に思いました…自分で買った訳ですけど。

alpha-cap-wk08.jpg
ピンボケしてますが内側にも現行のALPHAタグが縫い付けられています。
汗止め部分に隠れて見えませんが、この裏側に品質表記タグが取り付けられていました。
撮影してませんでした…

alpha-cap-wk04.jpg
商品タグと…リボンタグ?というのかなぁ?
最近のALPHA製品には、よくこのリボンタイプのタグが付いていますね。
フライトジャケットの袖ポケット部分にも付いていますね。

袖のポケットの名称、ど忘れしてます…
シガレットポケットだった…かなぁ?

最近になってコチラのキャップを使い始めましたが
赤系統のキャップをそれほど所持していないので(それなりには持ってる)
こういう落ち着いた色合いのワークキャップもいいなぁ~なんて思っております。

ただ、このキャップにオリーブグリーンの
MA-1を合わせて着るのは良いのか?それは判らないです…

この記事へのコメント