マルチバスケット (OFF&ON)

皆様、こんにちは。こんばんは。

ず~~っと雨で、大雨洪水警報とか出ました。
土砂災害警報も出ておりますが
僕の地元は沿岸部すぎる場所にあるので、そういう点では大丈夫です。

でも、車の乗り降りだけで、昼食を買いに行くだけでずぶ濡れになるので
ワークマンで防水ジャケットに防水スニーカーが欲しいなぁ…と実感しました。

今はお洒落で良い品がありますからねぇ。

さて、先月は何点か作品が完成したのですが
その時に使ったモノがあります。

コチラです。
off-on-siro01.jpg
雑貨屋さん「OFF&ON」で購入したマルチバスケット…
という商品名です。

実は、コレを撮影ブースに使おうと思ったのです。

撮影ブースってなんぞや?と思われる方も居られるかもしれませんが
まずは商品を紹介します。

off-on-siro02.jpg
サイズは一辺50センチくらいのナイロン生地の…
洗濯物とかを入れるバスケットです。

この画像は開封して、四角く組み立てた状態です。
辺の内部にはワイヤーが入っていて
簡単に折りたたむ事が出来ます。

off-on-siro03.jpg
持ち手があり、上部が蓋になっていて開閉する事が出来ます。

で、これだけの大きなスペースがあり
白い生地の品で安価なモノって…中々無いと思います。
300円…500円くらいだったかな?

原理とかよく分かっておりませんが
こういうボックス状の中で撮影するのが撮影ブースの原理みたいです。
余計な光を遮る…のかな?

自分の場合は毎回、この配置だと…右上・左上部分にスタンドで照明としてます。
あと、正面に鏡を置くのです。

off-on-siro04.jpg
あ、このバスケットを撮影した時に
近くにあったリポビタンDの瓶を置いてみました。コンナサイズです。

こういう具合にプラモを置いて、撮影してみよう!
と思ったのですけど、購入した時に気付きました。

犬の絵が入ってしまう。と。

蓋と、側面の一部分に犬のイラストが記されておりますが…
とりあえず、蓋の部分は切り外しました。

そして、犬の面がどうしてもバスケット側面に残るので
この部分を底面にして、白い紙とか敷けばいいかな~と
安易な考えで使う事にしました。

off-on-siro03b.jpg
写真に青い線で描いてみましたが
(犬イラストが上面にありますけど、実際は下面にします)
バスケット内部・内側の底面、そして奥面に紙を敷くつもりなのです。

で、そんな写真を撮影している訳も無かったので
実際にこのバスケットを使って撮影した写真を紹介します。

P6090083b.jpg
コチラは青い和紙を敷いて撮影しました。

あと、普段使っていた白い背景用の紙を折りたたんで撮影すると
至って普通に…撮影出来ました。
下面に配置した犬のイラストも透ける事が無かったです。

よかったよかった。一安心。

という事で、些細なのですが
模型撮影する環境が若干変わりました。

四角いボックスを使う事で
紙を…何となくバスケット内側側面に固定出来て
今までと比べたら撮影環境づくりが楽になったのでした。

光、照明の具合は…どうなんだろう??

未だに新しいデジカメのホワイトバランスがイマイチ調整出来ないので
まだまだ…いや、もう購入して半年経過してますけど
良い撮影が出来ればいいなぁ~と悩むのでした。

この記事へのコメント