新コンプレッサー+タンクセット 付属品紹介

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日、おやつのチョコを食べた時に
右の奥歯に妙な違和感が走ったのでした。

気のせいかな?と思いつつも
上の奥歯で鏡で見る事も出来ずに
舌や指で触って…何か欠けているような気もしました。

で、本日の昼食にパンを食べていたら
「ガリッ!!!」という音が口の中に広がり…

パンを出して、爪楊枝で調べてみたら(綺麗ではない話でスミマセン)
欠けた奥歯の破片が出てきました…

歯、砕けたのかぁ…

今まで特に何かがあった訳でもありませんが
ひょっとしたら詰め物をしていた部分が
詰め物が外れて(それが何処にいったのか分からない…)
それが欠けてしまったのか…

詰め物の隙間から虫歯が進行して欠けてしまったのか…

とにかく、歯の一部が無くなった事が
小さいながらもショックでございます。

もっと大切にしなくては…反省。猛省。

では、本日も新コンプレッサーの紹介です。
今回は付属していた品をお伝えします。

conp-18.jpg
コンプレッサーとタンク、エアレギュレーターは既に取り付けられていました。
他にも付属品がありましたが…まぁ、オマケですね。

conp-12.jpg
一番嬉しいのはハンドピースのスタンドが付いていた事ですね!
まぁ…使いませんでしたが
分割コードを用いて2本用意しておくのも悪く無いですよね。

エアブラシ塗装がメインの方ならば。
持っていたクレオスのスタンドを使いました。何となく。

エアレギュレーターのつまみ部分に通すのが正しい使い方、みたいです。

conp-13.jpg
清掃用のブラシが2種類ついていました。
コチラは太いタイプ。

conp-14.jpg
コチラが細いタイプのブラシです。

なんだか…使うのが怖いので(ハンドピースを傷つけそう)
前に購入していたタミヤのメンテナンスセットのブラシを使う事にします。

conp-15.jpg
コンプレッサーとハンドピースをつなぐエアホースです。
ホース部分にはナイロン生地が巻かれていてしっかりしています。

今まで使っていたホースは妙にクルクルと絡まって不便だったので
このホースに買えただけでもストレス軽減で使いやすかったですね。便利。

conp-16.jpg
取説も付属してますが…日本語表記が無いので全く判りませんねぇ。

まぁ、普通に使う分にはホースをつなげるだけで
レギュレーターのつまみを上に引き上げて回して
エアの調整を行えばいいだけ…だと思います。

conp-19.jpg
図解が掲載されていたので、各部の構造が何となくわかり…ます。

conp-17.jpg
そしてダブルアクションのハンドピースが付属しております。

コレ…今までハンドピースは何種類か見た事がありますけど
一番安っぽい…ですね。完全にオマケ程度のクオリティです。

実際に使ったら物凄く使い心地が良い…かもしれませんが
レバーは硬くて押し応えもイマイチ、押し込む量も少ないので
微妙な噴き方は難しいかと。

また、シルバー部分のメッキが…スグに剥がれてしまいそうな雰囲気です。

サフ噴くだけとか、シルバー塗料専用で使えると良いのですけど…無理かなぁ?

conp-11.jpg
という事で、付属していたハンドピースを繋げた状態がコチラです。
コレで試しに水・水道水を噴いてみたのですが
その威力に圧倒されたのでした!

凄いぜ…このタンク付きコンプレッサーは!!

まぁ、実際にサフも噴いたのですが
後日、ハンドピースを紹介する時にその使い心地もお伝えします。

そして、サフ噴いたキットの画像が無い…という。ね。

筆塗りテスト用なので、紹介し辛いのでした。

この記事へのコメント