SDガンダムワールドヒーローズ 軍馬 (プラモデル)

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日は…嘘みたいに晴れて暑くなりました。
とうとう自室に扇風機を導入しました。

猛烈な夏の暑さがやってくるのはイヤだなぁ…
今後、自室に居るのが、寝るのが辛くなる。

もう少し昔みたいな夏の暑さになってもらいたいです。

さて、少し前に発売されたキットなのですが
gundam-sd-gunba01.jpg
「SDガンダムワールドヒーローズ」の「軍馬」です。
その名の通り…馬形状のプラキットになります。

今年の4月に東京、ガンダムベースに出かけた時に
一斉に展示されている中で見かけたのですが
コレは…中々いいな~と思っておりました。

で、実際に発売されると…
僕の地元ではそこまで売れている事も無くて
普通に入手する事が出来ました。

そして、この数日になって
ちょっと筆塗りテストを試してみたいな~と思い
再度購入したのでした。3個目。

実際に軽く組んでみましたが
今回は普通にパッケージ等の紹介だけです。
gundam-sd-gunba02.jpg
パッケージ側面の画像より。
黒ボディにクリアレッドのパーツが組み込まれています。
最近の三国伝、ワールドヒーローズのキットには
クリアパーツが多用されていて綺麗です。

gundam-sd-gunba03.jpg

gundam-sd-gunba04.jpg
アニメ本編を見ていないのですが
信長エピオンとセットなのがデフォルトなのでしょうか??

gundam-sd-gunba05.jpg
中身のランナーは黒2枚、クリアレッド1枚の3枚構成です。

gundam-sd-gunba06.jpg
取説表紙です。
うぅむ…そういえばボックスアートっぽく塗るつもりが無かったなぁ。

そういえば…相当赤色が足りてませんが
筆塗り全塗装が普通になってしまったので
黒と赤だけでいいじゃん。という気楽な気持ちになってしまうのでした。

クリアレッドにメタリックレッドとか使ったらカッコいいのかなぁ…

gundam-sd-gunba07.jpg
コチラがランナー一覧です。
ゲート処理、軽いパーティングライン消しの作業で
制作時間は40分くらい…だった気がします。

普通に作ればもっと早く組み立てられると思います。

gundam-sd-gunba08.jpg
基本的に合わせ目が発生します。
そして、脚部の膝下~蹄のパーツは裏側(後ろ側)が完全に肉抜きされています。

組立ては物凄く簡単です。

gundam-sd-gunba09.jpg
胴体パーツを広げてSDキットを騎乗させます。
腰パーツを外す必要があります。

gundam-sd-gunba11.jpg
タグを見ましたが
2021年4月製造なので…初版分が残っていて
それを先週買ったキットだったのでした。

という事で紹介は終了でございます。

現在、合わせ目は接着したので…少し経過したら処理しよう。

この記事へのコメント