山梨市プラモデル作品展示会に行こう! リューノレポート7 公開収録編

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日の早朝に見た夢なのですが
山梨のプラモデル展示会に出かけるという内容で
山梨に到着すると物凄い青空なのに大雪の後で道路が雪まみれでした。

雪の中を運転する経験なんて無いのですが
雪の無い場所を選んで通り進みました。
そして、カーナビが目的地を示さずにどうやって会場に行こうか?

という所で目が覚めたのでした。
うぅむ…展示会の時の内容でなく道中の夢とは…

しかも、カーナビで苦労して迷子になったのは事実ですし。

では、既に1週間が経過しておりますが
ボチボチと当時の様子を振り返ります。

昼食は駐車場の車の中で済ませて
その後に0026さんと足湯の場所で座って話をしておりました。
そういえば、足湯のお湯は無かったです。

ちょっと記憶が曖昧なのですが
自分が外に居るタイミングで建築ボーイさん達が外に出てきました。
建築ボーイさんはツイキャスという配信アプリ(アプリっていうのかな?)で
建築ラジヲという番組を放送しております。

最近では有名モデラーさんだけでなく
プロモデラーさんに模型関連小説家先生までゲストに登場するという
ハイパーインフレ化している模型放送でございます。

今回はこの山梨のプラモデル展示会の会場で放送を生配信する!
という事で準備の為に外に出てきたようです。

おぉ…丁度良い場面に居合わせました。
折角なので放送の様子を見ておこう!と、会場内に入らずそのまま外に居る事にしました。
天気が良くて(防寒対策してましたが)寒く無かったのは幸いでしたねぇ。今思い返すと。

配信の準備が進む中、建築さんが持ってきた白仮面を皆に配ってくれました。
ありがたく頂きましたが…画像ないなぁ

yamanashi-e17kamen.jpg
お持ちになっていたモノを切り出しましたが
こんなスケキヨな白仮面ですね。
マスクか、どっちでも呼び名はいいか。

放送開始前には、建築さんと仲の良いモデラーさん
交流のあるモデラーさんが続々と足湯の場所に集まってきます。
念の為お伝えしておきますが
主催者様とはこういう放送を行います。という了承を得ております。

yamanashi-e10.jpg
しかし、その場に居る…15人くらいですかね?
皆が揃いに揃って白マスクを装着して放送が始まると
中々…異様な光景でした。

折角ですし、その様子を僕は輪の外から記念撮影するカメラマンとなりました。

本日はここまで。

という事で本日お伝えするモデラーさんの作品は
昨年のオラザクSD部門で銀賞に輝いた地元のスーパーモデラー
「ダイさん」の作品です。

PC050222b.jpg
コチラがその銀賞作品のSDサイコガンダム。

PC050221b.jpg
いや、凄いなぁ…実物は。
とにかく大きい!その大きさに全く負けないSDっぷり!!

大きいとは聞いておりましたが、やはり実物を見ると写真・画像だけとは迫力が全く違いますねぇ。
あと、塗装の質感も見て感じる事が出来るのも展示会の良い所でございます。

今回の展示会の為に台座を用意したとの事ですが
スケール感に合っていますねぇ~台座重要。

PC050219b.jpg
そしてコチラがSD武者ガンダム。

PC050218b.jpg
ガッチリ、ムッチリと3~3.5頭身くらいに収めるのが
ダイさんのSDスタイル…だと勝手に感じております。

台座の木材も雰囲気にあっていますね。

PC050220b.jpg
そして、制作途中のSDサイコガンダムMk-Ⅱも展示されておりました。
サイコを作ったからMk-Ⅱも作らなければ!
という使命・義務感が出てしまうのはモデラーの悲しいサガでございます。

いつ完成するのかな…

PC050223b.jpg
それより、気付いたらヘビーアームズ単体の写真が無かった…

真横に並んでいる訳ではございませんが
背の高さはほぼ通常サイズの武者ガンダムと比べると
SDサイコガンダムの大きさが際立つかと思いました。

PC050345b.jpg
展示時間最後の方に後ろからの撮影もしていました。
いや、コチラを撮影しておいて本当に良かったのですが
サイコの後ろ側も凄い事になっておりますねぇ。

シールド裏に、MA変形時の頭部カバーの内側も
色々なパーツが使われてディテールとされていました。

うぅむ…模型が物凄い高度な立体パズルの様です。

でも、ヘビーアームズの四角台座が使いまわしだったのも
ここでシッカリ報告しておきましょう。

今回の最後にダイさんの作品を紹介したのは
僕が建築ボーイさん、建築ラジヲの配信を知ったキッカケがダイさんだったからです。

ダイさんは建築ラジヲ放送にもゲスト出演しておりますが
そもそも、自分が知っている場所から富士山撮影しているモデラーさんがいるなぁ~
とツイートで見て、その撮影者がダイさんだったと知ったのです。

そこからSCM2019で実際にお会いする事ができ、
街中をプラプラ~っとしている時にもお会いしたりと
普段から大変お世話になっております。感謝。

チョットしたご縁から様々なモデラーさん皆様と交流させて頂き
展示会の場で実際にお会いできてうれしいなぁ~と思えるのは
不思議な感覚でもありますが、本当にありがたい事でございます。

少し話が長くなりましたが
建築ラジヲの配信を外から見つつ、皆さんの写真を撮影していると
そういう事を改めて実感するのでした。

明日は…建築ラジヲ配信の続きからです。
僕のレポートは大した内容は無いので
「建築ラジヲ」検索してツイキャスから実際の様子をご覧ください。(丸投げ…)

この記事へのコメント