GodHand 筆洗 (ビン)

皆様、こんにちは。こんばんは。

今朝、ふと気づくとドラクエ3の戦闘シーン音楽だけが
脳内再生出来ない…という…単に物忘れが酷い状況になっておりました。

気を付けなくては…もっと脳内を活性化させて過ごします。

今日はTVを観つつ、筆のメンテナンスを久しぶりに行いました。
もっと定期的に行うべきなのですけど…
どうも、筆は寿命が尽きたら役目を終える…気持ちで使っております。

筆のメンテナンスはその寿命を延ばす効果がある気がしますが
自分の塗り方だと筆のダメージが激しいので…なんとも出来ないのです。

で、少し前に地元の老舗模型屋さんに出向いた際に
気になっていた品があったので、ついつい購入してしまいました。

godhand-fudearai01.jpg
「GodHand 筆洗」という筆を洗う専用瓶です。
お値段は700円。

普段、ペットボトルの蓋で筆を洗っている僕にとっては高価な品ですけど
筆専用のクリーナー(液体)を入れて使うには良いのかな?
と思って買いました。

godhand-fudearai03.jpg
1枚目画像はピンボケしまくっておりましたが
瓶の大きさは…どれ位と例えるのが解りやすいのかなぁ?
ピンポン玉くらいの大きさ…です。この画像の状態で。

瓶の底は厚手で、中の底面は曲面になっているのが特徴です。
これが筆を痛めない曲面…らしいのですが
シッカリ頻繁に使っていないので、今のところ何とも言えません。

というか、筆クリーナーが大量に入ってしまったので…
底まで筆を当てる事無く、この筆洗瓶を使って筆のメンテナンスを行ったのでした。
結構な数を洗いました。一応。

godhand-fudearai02.jpg
蓋にはシールが貼られていて、そこに注意書きが記載されておりました。
蓋の形状は…ジャムの瓶みたいにギザギザな縁になっています。

他の模型メーカーからは、瓶の底に穴の開いたプレートが入っている洗浄瓶タイプもあります。
持っているのですが…やっぱり使っていない。

こまめに筆を水洗いして
ペットボトル蓋の水桶がすぐに汚れますから
その度に水道まで出向いて筆も一緒に綺麗に洗っております。

それでも充分…だと思っていますが
筆の軸に付着した塗料(アクリルガッシュ)はそのままだったりするので
やっぱり軸もクロスで拭き取るとか、手入れしないと駄目ですね。

うぅむ。
何だか今日のブログを記入していると
自分があまり筆を大切にしていない気がして…なんだか申し訳ない気持ちになってきました。

シッカリ、こまめに洗っているのは事実ですのでご容赦下さい。

この記事へのコメント