1週間前準備

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

本日で10月も終わりですね…

扇風機、まだ収納しておりません。出しっぱなしです。

さて、冬物アウターの手入れも行わず
ず~っと早朝出勤時にはフェローズのタンカースを着ております。
ヒネリも何もありません。
1800円で買ったと思うと気軽に着る事ができます。

さて、本日ようやく
「稲妻フェスティバル 2011」のチケットを買いました。
毎年同じコンビニ(サークルK)で購入するのですが
今は備え付けの機械にタッチパネル入力して
そこから出たレシートをレジに持っていってチケットを発券する…
という仕組みですが、普段チケットを買わない僕には
1年に1回の儀式でもございます。

チョット気になったことは
偉大なるジーンズサイト様にて
「手数料100円」があったと記されておりました。
確かに画面に「手数料100円かかりますよ」的な案内が出たのですが
レジで支払ったお金はチケット代の500円だけでした。

う~ん…
電話番号とか入力したのでそこから引かれたりするのでしょうか?
全く謎の手数料ですが、まぁ…気にしないでおきましょう。

さて、コレで稲フェスチケットは入手したので、後は当日出向くだけです。
今年は本当に(奇跡的に?)物欲が無いので
会場でいいなぁ…と思った物を買おうと思います。

昨年は「ロンTを買う!」と各ブースを巡ったら
何故かロンTが見当たらなかったので
長袖のサーマルシャツを4着購入する暴挙に出たのです。
結果的に、冬場にサーマルを毎日・日替わりで着る事ができる量になったので
個人的には満足できる買い物でした。

で、今年は普通に半袖TやロンTを各1着くらいは買おうかなぁ…と思ったり、
地元のフラヘ店で見たアイテムでセール品があったら買おうかなぁ…とか、
やっぱりサーマルは買うだけ買おうかなぁ…とか、
書き出したらキリが無いですねぇ…

大体、買い物しているときに自分の服のストック量を考えないので
後先考えずに結果的に色々買い足している訳でございます。
でも、朝早くから並んでオープンダッシュをする程
何か目的のモノがある訳ではありませんので
のんびり、各ブースを眺めたいと思います。

アメカジ過疎地に住んでいると
普段見ることの出来ないブランドのウエア類が一度に見る事が出来るので
本当に、それがありがたい事でもあります。
難有り・B品がセール価格で入手できるのも大変ありがたいです…

で、今、何気無く稲フェス公式サイトを見たら
「オリジナル ファイヤーキング」が発売されるのを確認しました!
デザインはジーンズとブーツのプリントの入っている2パターン!!


前言撤回、コレ、超欲しいっす!!!
(でも、売り切れていたら潔くあきらめます)

この記事へのコメント