キーリングとベルトループ

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

朝晩は寒いですね。
朝、家を出る際には芸も無く
ず~っとフェローズのタンカースを着ております。

この時期に着るならL-2がいいなぁ…と思っていますが
気の利いたL-2を所持しておりませんので
丁度、今時期って着るモノに困ります。
困った結果がタンカースなので何も言えません。
本気のウールジャケットを着るには冬すぎるかなぁ…と。

さて、最近はレザークラフトに目覚めて…
いえ、ようやくボチボチと作り始めたのですが、
ディアスキンのメディスンバッグはほぼ完成しました。

コレは稲フェス前に作ろうと
前々から思っていたことを実行したのですが
丁度この時期、このタイミングで車が新しくなり
当然ながらキーも新しくなりました。

だったら、新しいキーホルダー・ベルトループを作ろうと決意したのですが
とりあえず今は画像の通りの仕様になっています。

ず~っと使い続けていた、昔購入したベルトループに
ジェットリンク(キントレ)で購入した
ブラスウォレットチェーンから外したリングを付けていたのですが
更に新しいキーを接続させる為にRJBのキーリングをつけました。

このRJBのリングは両サイドを「ぐにっ」と曲げて隙間を作り
そこからキーを通して再度「ぐにっ」と曲げて元通りに戻します。
割と力が必要なので、普段使いでそうそう曲がることは無く
リングが勝手に広がってキーが落ちる心配は…まず無いと思います。

先日、フラヘ店にNEWマシンで出かけた際に
こうやってキーリングを使っていますよ…と店長さんに伝えたら
使い方に驚いていました!
「そういう使い方があるのか?」と…

うぅ~ん…逆にこうやってしか使えないと思うのですが
意外と店長さんも他のお客さんと話をした時に
このキーリングの使い方に悩んでいたみたいです。

まぁ…何が正解かは判りませんが
画像のように咬まして使うのが一番便利だと思います。
車のキーにも、レザーのベルトループにも傷を付けずに取り付けできますので。

見た目も意外と良いと個人的には思っているので
コレから製作するベルトループも同じように
このRJBキーリングを使おうかなぁ…と考えたりします。

ベルトループ自体、それほど手間をかけずとも製作できますので
失敗したら新たなモノを作るだけでございます。
気楽ですねぇ…

この記事へのコメント