骨ビーズ2

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

寒いですね。
常にレッグウォーマーを着用しております。
本当に便利でオススメです。

さて、本日のお昼ごはんを買いに
地元の大型ショッピングセンターに出向きました。

その中に「ヴィレッジ・バンガード」があるのですが
そこにも雑誌が置いてあるので
ライトニングのジーンズ本が無いか出向いてきました。

すると、立ち読み可能の1冊があったので中身を読みましたが
正直、欲しい…と思うような内容で無かったので
買わずにお店を出ました。

で、施設内をプラプラしていると
アジアンテイスト雑貨屋さんのセールのPOPが目に入ったので
何気無く店内を覘きました。

アジアン雑貨には興味はございませんが
ビーズ等のアクセサリーパーツも置いてあるので
たま~に店舗に入ったことがありました。

すると、今まで気にしていなかったから
目に付かなかった…と思われますが
長い骨ビーズが置いてあるではありませんか!


同じ骨ビーズを地元のレザークラフト屋さん(後輩経営)で
取り寄せてもらったりしたのですが
ココに普通に売っているとは…

一応、店員さんに「この素材ってわかりますか?」
と聞いたのですが、そこまで分からないとの事です。

う~ん…
でも、プラスティックには無い素材感で
更に品質にムラがあります。
画像で分かるように撮影したのですが
くぼみがあるビーズもあったので
多分、骨のビーズだと思います。多分。
鳴らすとそれっぽい音もしますから…

という訳で、一か八かで買ってきました。
1個126円を4個で504円(確か…)
帰宅してから既に持っているビーズと見比べたのですが
素材は同じみたいだったので
多分、骨ビーズでしょう。

一応、アジア雑貨屋さんだったので
置いてある場所に生産国表記がされていたのですが
「タイ」製のビーズです。

まぁ…僕にとって何処のモノかはそれほど重要では無いので
コレで気兼ね無く骨ビーズを使う事が出来るのは嬉しいですね。

流石にホワイトハーツのビーズ(中が白いよくあるビーズ)は
置いてありませんでしたが
そのビーズも入手できる環境なので
そういう点では意外とレザークラフトの素材が
集め易い…のかもしれません。

もし、こういうビーズをお探しの方にとっては
意外な穴場かもしれませんので
立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事へのコメント