LW男子

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日お伝えするネタをスッカリ忘れていたので
本日書き記します。

昨日早朝の情報番組「ZIP」にて
「バックポケットにデカ財布を入れる男子が急増中」的な
タイトルのコーナーがありました。

要は、ズボンのバックポケットに
長財布を入れる男子が多くなってきている…的な内容で
気になったので観たのですが
いわゆる、アメカジ・ジーンズ好きな人間が
持ち歩くようなウォレットは少なかった…ような気がしました。

まず第一に、紹介VTRに出てきた
「バックポケット+ウォレット」のVTRで
「おぉ!○○のウォレットとジーンズじゃん!!」
と気付くような方が殆どおりませんでした。

つまり、世間一般の方の普通の若者ばかりが出演しておりまして
コッテコテのアメカジ人間はおりませんでした。

しかし元々、ロングウォレットが流行りだしたのが
レッドムーンが深夜の番組で取り上げられたからなのか?
それ以前のクロムハーツとかの
アメリカ・バイカーズブランドからなのか?
考えても僕にはよくわかりませんでした。
(そういう歴史を振り返る番組では無かったので…)

結果的に
「バッグを持ち歩かない男子がデカイ財布に色々入れる」とか
「はみ出た部分がファッション的にオシャレ」というような
単純明快な想像の範疇の答えが出て終わりました。

しかし、やっぱり元々は
バイカーがバイクに乗る時にバックポケットにウォレットを入れて
それが落ちないようにウォレットチェーン(コード)を付けた…
という実用的な事が由来のような気がします。

今流行り…的な事を放送しておりましたが
それっていつからじゃい??と思いました。
終わり。

でも、番組を観ていて一番驚いたのが
それだけ大きなウォレットをバックポケットに入れておきながら
落として無くした事がある…という意見が多かった事です!

普通…落とさないと思うのですが…僕の経験上。

失礼な意見かもしれませんが、ポケットから財布を落とす人は
常日頃から身の回りのモノを色々と紛失し易いお方だと思いますので
これからロングウォレットを買う方に
「落としたり無くすかもしれないんだ…」と思い込まないで
人それぞれだとご理解いただきたいです。

僕は10年以上ロングウォレットを使っておりますが
ジーンズのバックポケットに入れておいて
無くすどころか、一度たりとも落とした事もありませんので。

折角なので以前使っていた
「ショット ロングウォレット(ミレニアムモデル)」の画像を
貼り付けて置きます。

今現在は…ホコリをかぶっております…

チョット気になったのでネットで調べてみたら
Schottのウォレットで検索したら
僕と同じウォレットが出てきませんでした…
僕のサイトが割と早く検索で出ましたけど…

で、今販売しているのは
ホーウィン社のレザーを使ったSchottのウォレットが
販売していることを知りました。
26000円くらいです…結構な高額ですね…

僕の購入したウォレットは1万円くらいでした。

この記事へのコメント