千鳥柄靴下

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日のブログで書き記した出かけた用事の本当の理由は
地元もフラヘ店に注文しておいた
「RJB 千鳥柄ソックス」
を取りに行ったからでございます。

その道中のリサイクルショップに立ち寄った訳です。

で、ソックスだけを買いに来たのも何ですので
折角なので今まで着用したことの無かった
ボタンシャツを色々と試着させてもらいました。

というのも、僕も薄手の
フラヘ・ボタンシャツ(古着購入)を所持しておりますが
僕のジャストサイズ(36 Sサイズ)で着ると
肩・胴回りがパッツンパッツンになって
キツくて大変だと知っていたのです。

ですので、僕のジャストサイズって果たして何じゃい!?
と思って36と38サイズのボタンシャツを
何着か試着させてもらいました。

やはり36だとキツク感じて、
38だと若干肩の位置が広めなのですが着易いのです。
フラヘ・RJBのシャツは屈強で細身のモノが多いので
1サイズ上でもいいのかなぁ…とも思いました。
僕は意外と肩幅・胸囲があるので。

ウエアハウスのネルシャツならば36でジャストですが
ブランドによってはシャツのシルエットが全く異なるので
試着せずに通販だけで購入するのはかなり危険だと思います…

結果的にサイズ感がイマイチ分からないので
ボタンシャツを買う勇気は出ませんでした。

で、結局ソックスだけを購入したのですが
来月父親が海外出張(欧州)に出かけるので
その時に履く用のソックスとして
父親へのプレゼント…として2足購入しました。

僕が赤で父親がグレーです。

ちなみに店長さんに話を聞いたところ、
僕が頼んだ赤とは別に
人気のあるカラーのグレーとの2色を入荷したとの事です。

このタイプ(というかフラヘ・RJBの大体のソックス)は
5色展開しておりますので
好みのカラー・柄を選べるのが良いと思います。

あと、微妙な違いとして
カラーによってブランドロゴの刺繍の色が異なります。

そういえば、今後忘れるかも知れないので
今のうちに書き記しておきますが、
このソックスは縫製箇所が盛り上がらない
特殊な加工縫製となっているのが特徴みたいです。

その加工の名前を既に忘れている時点で危険ですね…

という訳で、ハードに履く靴下では無く
春~秋にかけて使えるオシャレ靴下として
大切にしたいと思います。

ちなみに、今まで紹介した事は無いと思いますが
ライトオンのセールで「赤・黒 千鳥柄ソックス」を
2年ほど前に購入して履いております。

柄の大きさ等の細かい点はかなり異なりますが
同じパターンのソックスを更に買い足したのですねぇ…

流石は僕でございます。

この記事へのコメント