雲の翼

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

昨晩はヤングなでしこの試合を
昨日画像をアップしたショートウォレット用に
切り出したレザーパーツに
オイルを入れながら観て(聞いて)おりました。

まぁ…作業しながらで良かったかな…と思いました。

さて、本日夕方、車で出かけていたのですが
富士山の横(僕の地元から見て宝永山の横)に
翼のような雲が出ておりました。

説明すると…まるでウイングマークの型翼部分のような形で
珍しいなぁ~と思ったのですが
車の運転中だったので携帯で撮影する事無く移動しておりました。

で、地元の大型ショッピングセンターの大きな駐車場に
車を止めて外に出たのですが…驚きました。

その翼の雲は風に流れて消えてしまったみたいですが
駿河湾から富士山に向かって帯状の雲が繋がっていたのです!

上画像の黒い点が太陽です。
そして上画像の左下側が駿河湾で
そこから線・筒状の雲も何本も連なって右上に向かっています。

その右上方面が富士山方向です。

下画像の左上部分の雲が、上画像の右上の雲と繋がっているのですが
判りづらい画像で申し訳ございません。

とにかく、上空一面が帯状の雲で繋がっていたので
携帯カメラでは収まりきらなかったのです。

ちなみに下画像のピンクの矢印が富士山で
赤い矢印部分に翼状の雲が出ていました。

で、この帯状の雲は富士山・宝永山上空でカーブを描き
山梨方面に向かってブーメラン状に曲がっていました。

画像では小さいのですが富士山の左側(照明背面)に
入道雲も出ているのですが
それも富士山より大きくて迫力がある風景だったのですが
まさか、駐車場に立ってこの様な帯状の雲を見るとは思っておりませんでした。

これが地震雲なのか判りませんが
明らかに異様な光景でしたのでご紹介いたしました。

雲の先が震源地…という法則があるとするならば
駿河湾~富士山~山梨方面なのですが
雲が折れ曲がっている先は神奈川~千葉方面です。

まぁ…本当に僕の妄想的な考えで
地震があるのか判りませんが
しばらくは本当に用心していただきたいです。

これから書き記す事は都市伝説的なお話として捉えていただきたいのですが
とある御方が東京を離れたみたいですので
その間だけでも用心していただきたいのです。

全くの偶然でしょうが、何かしら関係するのかと思うと…
これ以上は怖くて書き記せません。

とりあえず、何事も無く平和に過ごせればありがたい事でございます。

僕自身、特別な地震対策を全く行っておりませんから…

この記事へのコメント