カンガルーレザー

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

先日、地元のレザークラフト屋さんで注文していた
カンガルーレザーの革紐が届いたと連絡を受けましたので
受け取りに行きました。

で、それが画像の品ですが10メートルで1800円です。
まぁ、価格は相場の通りでございますが、
よ~く考えたらBOX編みのウォレットロープを作るならば
もう1色、別の色も注文しておけば良かったのかなぁ…
と思いました。

まぁ、単色でもいいのでしょうけど…

で、その関連になる(と思う)話ですが
先日オープンした地元の大型リサイクルショップ(B店舗)に
出向いたときの事です。

最初、来店したときには全く気付かなかったのですが
シルバーアクセコーナーのガラスケース内に
「RJB」のリングがございました。

何故?コンナモノ(失礼ですね)がコンナトコロに??

サイズは19号(と記載)。状態は傷も無く綺麗。
RJBのディアスキン小袋も付属してありました。
定価は3万円くらいだろうなぁ…と考えたのですが
中古品のお値段が1万円。

凄く悩み、店員さんに頼んで出してもらったのですが
僕の人差し指サイズでした。

物凄く悩み、今月は本当に散在が酷かったので
購入せずに帰宅したのです。

それから手持ちの雑誌を調べても掲載しておらず、
ネットで検索してみたら「カレッジリング」と呼ばれるタイプのモノで
型番はSR105でした。

おそらく、全てシルバーのモノだったと記憶しておりますが
(色々なタイプが存在するみたいです)
ネットで調べたら、やはり定価は3万円くらいでした。

それが1万円。僕の人差し指にジャストサイズ。
中古品とはいえこれ以上安く購入できる場所は
全国でもきっと数少ない…気がします。

という訳で、今現在も悩んでおります。
まぁ…稲フェスでの買い物が1万円分減ると思って購入するか?
手持ちのマッコイ×Leeのジーンズを3本
リサイクルショップに持ち込んで資金にするという
強引な手法もございますが…

とりあえず、暫く悩んでおきます。
でも、売れて無くならない間に購入しなければいけないので…
最速、明日にでも再訪しそうですね…
いや、今晩か…

この記事へのコメント