白千鳥

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日のニュースの天気予報で
今日から秋の陽気になる…と仰っておりましたが
気温は30度近くながら、随分と涼しさを感じます。

ようやく夏の暑さが終わるのですね…
全然、着ていない夏物、
サイトにアップしていない夏物がございますが
まぁ、気にしないでおきます。

でも、昨年は10月になっても半袖を着ていた記憶がございますし、
現在、9月20日だというのに
室内PC前の僕の姿はタンクトップなので
全く秋っぽさがございません…

さて、本日早朝の新聞広告に入っていた
全国チェーン展開の靴屋さんの広告を何気無く見ていたのですが
「コンバース オールスター 千鳥柄」が
2990円と記載されておりました。

おぉ!?
コンバースなんて全然気にせず(失礼な話です)
というか、靴屋さんに全く出向いていなかったので
存在すら知らなかったのですが
千鳥柄のコンバースが存在していたのですね!!

広告では白×黒の千鳥柄、
グレー×黒のアーガイル柄が出ていて
両方ともに2990円でした。

うぅむ…欲しい…両柄共に…

と思ったので、早速靴屋さんに出かけてきました。
店頭で初めて実物を見たのですが柄はプリントでした。
でも、柄はアメカジチックなのでジーンズに合わせても…
色移りしそうですが、変では無い…と思います。

あと、今はインドネシアで生産されているのですね。
全然気にしておりませんでした。
僕のコンバースサイズは26センチなので
試着して特に問題無かったので購入する事に致しました。

グレー×黒のアーガイル柄もカッコいいと思ったのですが
明日は地元に
「800(以下略)リサイクルショップ」がオープンするので
その前に散財してはいけない…と自制致しました。
という訳で2990円の買物です。
定価が約6000円なので2足買っても1足分の金額ですね。

しかし、セールになる位ですので
この柄は人気が無かったのでしょうか?
もしくは、秋冬になって他の柄も出たみたいなので
処分価格だったのかもしれませんが、
フラットヘッドが好きな僕と致しましては
千鳥柄(ハウンドトゥース柄)は大好物でございます。

一応、他のカラーもあるのか?箱をみたのですが
「チドリ」「アーガイル」と記載されているだけで
色の種類は書いてなかったので、カラーは1色だけだと思います…

何故なら、赤千鳥柄があったらソチラを購入しますので。

そこで考えたのですが
白しか無くて他の人と色柄が被る位ならば
自分で赤く染めてしまえば良いではないのか?と。

黒い部分はプリントなので
靴全体を赤く染めれば「赤×黒」の千鳥柄になるのです。多分。

しかし、染色剤で染めるにしても
その後に染めた靴を履いて
靴下や素足に色移りして赤く染まる恐れがあると怖いなぁ…
と思いました。

でも、こういう事を書くと
「きっと、リューノなら染めるだろう!?」
と思う方が多くいらっしゃいそうなのでそれも怖いです…

とりあえず…
このブログを書き記した後にネットで
靴の染め方を検索してみます…

「赤×黒 千鳥柄」はカッコいいと思いますので…

この記事へのコメント