羽根雲

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

今朝、家を出て朝焼けの中の富士山を見ると
初雪(春以降シーズンで)を見ました!

薄っすらとですが、山頂部分に雪が積もっていたのです。

そういえば、僕の地元は全く雪が降らない…と
散々ブログで書き記しておりますが、
よ~く考えるとかなり遠方からでございますが
他の地域にお住まいの皆様よりも雪を見るのが早い…
という妙な事実でございます。

で、本日の午前中に「羽根雲」と呼ばれる雲が出ていたので
コチラは撮影しておきました。
(富士山は車の運転中で撮影できず、その後は雲に隠れてしまったので…)

オーロラみたいな雲を見た時に
ネットで雲の種類を検索して調べていたので
羽根雲という存在を偶然知っていただけでございます。

先端が若干薄くなっていますが
肉眼だともう少しハッキリと羽根っぽく見えました。

地震雲という訳ではございませんが
多分珍しい雲だと思ったので紹介いたしました。

さて、昨日レザーの紐を買ってきたとお伝えしましたが
冷静に考えてレザーで練習する前に
紙で編み込む練習をすればいいじゃないか?
という単純明快な事に気付きました。

ですので、コピー紙を細く切って4本の紐を作り出し
デイトナブロス(おそらく売り切れの号)で紹介されていた
フラットヘッドのボックス編みに挑戦してみました。紙で。

それが下の画像ですが、途中、紙を糊付けして継ぎ足して
大凡50センチくらいの紙紐でボックス編みを行って
出来たのが…伸ばして3センチくらいのボックス編みでした。

作業自体は簡単で、それほど時間もかからなかったのですが
コレをウォレットコード分にするには
かなりの時間と…レザーのお金がかかります。

カンガルーレザー(レース)を買おうとネット検索してみたら
人気商品なのか売り切れが多かったり、
知っておりましたが、やはり高額でございます。

とはいえ、どうせ作るならカンガルーレースが良いでしょうし、
所持していても損する事は無いでしょうし、
何より、製品を買うより安価ですので…考えておきます。

とりあえず、編み込みが出来ることが判っただけで
現時点では充分でございます。

あと、何故か折り紙でこんな形のモノを
見たことがあるような…作ったことがあるような…気がしたのは
気のせいでしょうか??

★本日のコネタ★
そういえば、羽根雲を撮影した頃に公報が鳴ったので
何だろう?と外に出て聞いたのですが全く判りませんでした。

で、今、夕食時にニュースで「Jアラート」のテストだったと知りました!

音が小さく、何を言っているのか全く判らず、
災害・非常時の為のJアラートなのに、コレでは全く役立たないです…

祖母も何の放送なのか不思議がっておりました。
地震が来る放送なのかな?と。

よ~く考えると、何故、9月初旬の防災訓練のその日では無く
今になってテスト放送したのでしょうね…
意味深で怖いです。

この記事へのコメント