2012年・初ジーンズ購入

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

僕の自宅西方に位置する大型リサイクルショップが
リニューアルオープンしている…と
お世話になっているオモチャ屋さんから聞きました。


というか、以前は月1で出向いていたそのお店に
2年くらい行って無かったのですが
知らない間に閉店~新たにオープンしていたとは…
全く遠出していない証拠でございます。

そのお店では色々と珍しいジーンズを購入した思い出がございます…

ハッキリと覚えているのが「鐘馗堂 大和」だけですが…

さて、そのリニューアルオープンしたリサイクルショップに
出かけてみよう…と思ったのですが
何時、大地震が発生してもおかしく無い現状…らしいので
遠出するのを控えて、
いつもの地元の大型リサイクルショップに行ってきました。

まぁ…しょっちゅう出かけているので
お店の商品が劇的に変化する事はございません。

ただ、全身フラットヘッドの男性を見かけて驚きましたが…
稲フェスで見かけても違和感無いのですが、
アメカジ過疎地の僕の地元で見かけると
なんだかコチラが恥ずかしくなってしまいました…
何故でしょう?

別に、地元にフラヘ店があるので不思議ではございませんが
決してリサイクルショップで見かけたく無い姿だったのかもしれません…

で、古着コーナーをプラプラして
セール価格古着のコーナーを久しぶりに見たのですが
ウォバッシュデニムのジーンズを発見しました。

おぉ?こんなところに…本当か??
と不思議に思って手にとって見ると
なんと「リーバイス」のジーンズでした!

型番は「XT503」で2009年7月ベトナム製です。
リーバイスのジーンズをチェックする事が無かったので
全く認知していなかったジーンズでございます。

でも、ウォバッシュデニムが流行る
直前・直後くらいのシーズンだと思うので
結構タイムリーな時期に販売されたのですね。

で、ジーンズ自体はワークパンツ風のデザインで
サイズは29インチですが
試着すると31インチくらいの大きさでした。

肝心のデニム生地ですが…
抜染では無くプリントでドットを描いております。

まぁ…洗濯した形跡の無い新品状態で
ウォバッシュデニムを所持しておりませんし、
何より古着のお値段は1800円(定価15000円)
だったので買う事にしました!

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが
2012年になって以来、初めてジーンズを購入します!!

おそらく、昨年末にUESのジーンズを購入して以来なので…
かなりの期間が開きました。

この間、リサイクルショップに出向いても
格安で所持していない程度の良いジーンズを発見する事無く、
新品で穿き込み用にジーンズを購入する事も無く、
ジーンズサイト…っぽい事をやっておきながら
コレだけの期間、新たなジーンズを入手する事はございませんでした。

単に、ジーンズを所持しすぎているので
全く購入する必要も無かった訳でございますが…
久しぶりに購入するジーンズが
リーバイスのウォバッシュデニムというのも僕らしい…と思います。

心の中で「次に購入するジーンズはウォバッシュデニムだ!」
と誓っていたので…結果的に実現した訳でございます。
フラットヘッドのお店で購入するつもりでしたが…

この記事へのコメント