その名はリカンベント

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

本日は車検が終了したと連絡を受けたので
僕の地元の街を南から東、そして北に向かって用事を済ませて
ようやく帰宅しました。
かなりの距離を移動しました…車検終わりの車で。

僕の住む町はかなり大きな市だと思っていたのですが
調べたことが無かったので
何気無くネットで検索してみたら
全国の市の人口・面積・人口密度が掲載されているページを
偶然発見しました。

で、何気無く調べてみたら
僕の町の人口は全国で100位以内だったので
そこまで猛烈な田舎では無いのかなぁ…と思いました。
100位以内は立派だと思ってしまったのですが…

ちなみに、調べたかった面積は400位以内でしたので
人口の方が順位は上でした。
終わり。

さて、その帰宅途中、市役所の近くの道を通ったのですが
信号待ちから右折しようと思ったら
自転車が横断していたので通り過ぎるのを待ちました。

が、異変に気付きました!
前輪が後輪より明らかに小さいです!!

というか、ハンドルがTバータイプでは無く
戦闘機(ZガンダムのMSコクピットのような)
両側からレバーが突き出るタイプのモノでした!!!

…なんじゃこりゃ??

確かにこういう自転車が存在することは知っておりましたが
実際に走行しているのを初めて見ました…
結構な田舎なのに…

その勇気に敬意を表したいと思いましたが
折角なので、帰宅して今、ネットで調べてみました。

「自転車 変形」と。
すると「寝そべりタイプ」の自転車だと判りましたので
「自転車 寝そべり」で検索した結果
おそらく全く同タイプの自転車を発見できました。

「ドイツ HPV社 SpeedMachine Under仕様」
というタイプのモノです。
下からハンドルレバーが出ているモノで
前輪が小さいモノはコレしかございませんでした。

で、初めて知ったのですが
こういうタイプの自転車の事を
「リカンベント」と呼ぶみたいです。

きっと1時間後にはその名前を忘れていると思います…

肝心な乗り心地の事も判りませんし、
何より紹介ページに値段記載されていなかったので
価格も判りません。

寝そべってペダルを漕ぐという動作は
人体的(人間工学的)に良いのでしょうか?
少し気になってしまいます…

地元のリサイクルショップで
ナイト2000レプリカを見た時以来の衝撃を受けました…
ハイカラで歌舞伎すぎている自転車でございました。

ちなみに、イラストはネット検索前に適当に描いたので
ペダルの位置(等)が若干間違っておりますが
ご了承下さいませ…

本気で気になる方は上の製品名で検索してみてください。

この記事へのコメント