フルカウントの季節

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

太陽が照り付けていると暑いのですが
曇り空の日は多少は涼しいので過ごし易いです。

今のところ日中が30度以上になる日も少ないので
天気予報で全国各地と比べても涼しい…と思います。

こうやって生活できているのも今だけでしょうけど…

さて、先日ハーフパンツを引っ張りだしたとお伝えしましたが
意外と涼しい曇りの日が続いておりますので
ハーフパンツで出かけるまでも無いなぁ…と考えました。

そこで、夏(陽気が良い季節)用ジーンズの
「フルカウント 0105」を引っ張り出しました。

サイトでもアップしてありますが
ウエスト31インチで、僕のジャストの1サイズオーバーです。

更に0105というモデル自体がユッタリシルエットなので
かなり余裕のある穿き具合となります。

ジンバブエコットンのデニム生地も薄手なので
この時期のジーンズとしては最適の1本なのです。

で、夏等だけに穿き込んでいたので完全に忘れていたのですが
購入時は、アタリの付いていない
色濃いコンディションだったのです。

自分で自分のサイトを見て確認致しました…

更に気付いた事はサイトにアップして以降、
穿き込み始めてからの洗濯回数が15回でした。

それだけ洗濯していれば、多少はアタリや色落ちが進むよなぁ~
とようやく自覚しました。

オーバーサイズのユッタリジーンズなので
メリハリのあるアタリは出ておりませんが
あまり気にせず、本当に夏場専用ジーンズと化しておりますので
これからの時期はこのフルカウント0105を愛用いたします。

そして、気が向いたら穿き込みレポートを
秋以降にでも作成したいです…
あくまで目標です。

この記事へのコメント